【青山カフェ】MADUはフランスっぽい老舗のカフェ

青山のMADUはオシャレな食器店

MADUは現在都内にも何店舗かある
食器や雑貨のお店である。

 

アパレル会社のHAKKA GROUPが経営している。

 

和食器もあるし、フランスや外国からの食器もある。

 

セレクトがよくて、
手ごろな値段で素敵な食器や小物が買える
お気に入りのお店である。

 

青山のMADUは 外の道に面した席もある
フランスのカフェのよう。

 

意外と歴史が古く、前からある。

1994年6月にオープンの老舗カフェ

 

入れ替わりの激しい東京のカフェにおいて
20年以上やっているカフェというのはすごいと思う。

 

もう老舗の領域に入っているのではないかと思う。

 

それは 丁寧な食事とスイーツと飲み物を
提供してきたからこそ 青山を訪れる人に
愛されてきたからなのだと思う。

 

青山のMADUはランチもお勧め

ある日のランチ。
オムレツにフレンチトースト、サラダ、
フレンチフライがついて大満足の一皿。飲み物付き。

 

あまりカフェでいわゆる「カフェ飯」を食べない私だが、
このMADUは よくランチを頂いている。

 

実は私はいわゆる 「カフェ飯」ってちょっと苦手。

意味不明、わけのわからないお惣菜っぽい物が入っていたり
レタスの葉っぱが、数枚乗っかっているだけで何千円もする
コスパの悪いカフェ飯が東京にはいくらでもあるが、

 

ここのMADUは 一つ一つが、丁寧に作られていると感じる。
フランスの家庭料理をアレンジしたメニューという感じかな。

 

平日は、カレーやクラブハウスサンドイッチ、パスタなど種類もいろいろ。

飲み物が+200円で付けられる。

 

そしてホットコーヒーや紅茶はお代わり自由!!
素晴らしい!

周りはアニエスベーなどのブティック

このMADUが気に入っているのは
道に面したテーブルに座っていると気分がいいからだ。

 

フランスに来たような気分になれる。
だって 目の前がアニエスベーだし!(笑)

 

(agnesbは フランスのアパレルブランド 日本で作っているのだろうけど)

 

カップやポットも フランスのカフェで使われているような
ぽってりしたものを使用しているのもいいなと思う。

 

ケーキも美味い。

 

値段も 青山のど真ん中の割には 押さえていると思う。

 

長くボー―っとしていても気まずくらならない雰囲気だ。

 

ランチでコーヒーもお代わりできる

ランチを頂いた後、ぼーっとしていたら、
店員さんがコーヒーを継ぎ足してくださったことがあった。

 

嬉しい。

 

どうぞごゆっくり。と笑顔。

 

ホッとする。

 

平日で遅めのランチの時間訪問だと
店内が混んでいない時に限り、
お言葉に甘えてホットコーヒーをお代わりしよう。

 

嬉しい。

 

ゆっくり2杯目のコーヒー飲みながら
外を眺めていると

 

帰りにあそこのお店で服をチェックしようかなとか

 

すぐ近くにある バレエシューズの お店で靴を試着してみようとか

 

帰りにスパイラルマーケットによって
友人へのプレゼントを買おうかとか

 

青山に満ち満ちている おしゃれで素敵なものに触れる幸せを
じーーーんとかみしめる時間を反芻できる。

 

それを 落ち着いた気もちでできるのはここ 老舗のMADUだと思う。

 

このカフェ、

 

昔から好き。

 

そして今も好き。

 

ずっとここで営業を続けてほしいな。

テーブルと籐の椅子が フランスっぽいんだなあ。
ちょっと一昔前に流行った東京のカフェの家具だが、
今でもいいなと素直に思う。

 

MADUを訪れる時はカバンも フランスのブランド、
エルベシャプリエを持つ。

 

気分はパリ旅行!

 

青山のmadu どんな時に訪問がおすすめ?

 

昼時はランチを狙ってくる人多数。
みんなここのお昼御飯がいいと思っているのだと思う。

 

青山って意外とランチを食べるのに悩む。

 

バカ高いレストランか
ファストフードか、
オジサン達がガツガツかきこむような男飯か、
シャレているけど、 量が少なくて満足できないランチとか

そんなのが多すぎる。

だから ここのmaduは女二人でランチという時にいいと思う。

 

もちろん一人でも入りやすい。

 

そして甘いケーキを食べたいティータイムでもgood.
ここのケーキはどれも美味しい。

 

帰りには必ず併設の食器屋さんをのぞこう。

 

テーブルクロスもオシャレだし、
季節のdisplayが素敵で

 

「家に帰ったら今日の夕食は丁寧に
テーブルセッティングしよう!」

 

ってモチベーションアップ間違いなし。

 

男性同士でお茶したりしている風景も良く見る。
フランスのカフェっぽいけどラブリーではないし、
客層も大人なので男性同士でも入りやすいのだと思う。

 

青山MADUのアクセスは? 情報は?

 

表参道駅から 青山通りを渋谷方面に歩き、
スパイラルホール脇の小道を入る。

 

アニエスベーのブティックの真ん前。

 

こんな赤い庇と手書きの黒板スタンドがあるので
目につくはず。↓↓

 

反対側から見たカフェ。

なんか 味わいがあっていいなあ。

 

営業時間は

 

11:00~23:00(金・土・祝前日)
11:00~22:00(月-木・日)

 

お出かけ前は念のため
公式ホームページでご確認を。

表参道カフェ 20選!もご覧ください。

表参道界隈のカフェをシチュエーション別にお勧め厳選しています。
併せてご覧ください。↓↓

 

【表参道カフェ】お勧めのオシャレなカフェ20選!自腹・自足訪問!
実際に自分の足で自分のお金でカフェを訪問、レビューしています。「心の疲れが取れてワクワクするoオシャレな表参道のカフェとは?」厳選して20店!ご紹介します!

 

↓↓  他にもお勧めの表参道のカフェ 沢山ありますよ♪ ↓↓

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました