【表参道カフェ】アニヴェルセルカフェ 結婚式に遭遇したらラッキーなカフェ

表参道 アニヴェルセルカフェは フランスっぽいオシャレなカフェ

 

表参道交差点からすぐ。

 

こちらのアニヴェルセルカフェは、
ドンピシャ、表参道のメインストリートに面したカフェだ。

 

アニヴェルセルビルが出来た時からある。
かなり老舗のカフェである。

 

もう10年以上前から、この表参道にある。

 

最初できた時は、かなりオシャレなカフェとして話題になったが、
今ではすっかり馴染み、
表参道の休息場所として認知されている。

 

アニヴェルセルカフェは 食事も良し、お茶も良し

 

こちらのカフェのいいところは、使い勝手のいいところ。
ランチメニューもあるし、ケーキもあるし、
飲み物の種類もいろいろ。

 

一人でも入りやすいし、店内も広いので
4~6人でも うまく入って座ることが出来るだろう。

 

天気のいい日はテラス席!

このカフェは基本のコンセプトがパリのカフェ(だと思う)

パリの街に沢山あるような、
路上、道に張り出してテラス席があるカフェ。

 

よってこんな表参道は ハイブランドの高級ブティック前に
陣取ることも可能である。

 

↓↓ ここは パリか?? ローマか?と思ってしまう
FENDIの前の席。

 

ケーキとお茶がお勧め!

ケーキはフランスっぽい 凝った作りの物が多い。
パリブレスト+カフェラテとセットで。

 

カフェの前に黒板手書きのメニューも パリっぽい

アニヴェルセルカフェのお店の前の黒板。
メニューが沢山。

アニヴェルセルカフェのアクセスは? 営業時間は?

アニヴェルセルカフェは表参道駅地上を上がってすぐ。

 

みずほ銀行側じゃない方に出て、
原宿方向に少しあるけば すぐみつかる。
FENDIの隣。

 

こちらのカフェの営業時間。
ビジネス街ではなく、土日の方が人が多い表参道ならではで、
土日は朝からやっている。夜は21:00までやっている。

 

メニュー。ケーキが写真付きなのがわかりやすい。

赤いひさしがパリっぽい、

 

奥の教会で結婚式が行われることが多い

 

週末に このカフェで食事やお茶をしていると
奥の教会での結婚式の風景に出くわすこと数回。

 

幸せの絶頂のウエディングドレスの綺麗な花嫁さんが
新郎と歩いてくる。

 

カフェの人々も 拍手で 祝福する。

 

表参道歩いている人も 立ち止まり、拍手。

 

いろんな人に祝福してもらえる幸せなカップルだ。

 

恥ずかしくないよ。
ヨーロッパではよくある風景だ。

 

OPENな結婚式。
鐘の音。ブライダルシャワー。
花嫁の長いトレーン(ウエディングの長い裾のことです)
風にたなびく長いベール。

 

うーーん。ロマンチックだなあ。

 

・・・・このカフェで カップルは 別れ話をしてはいけない。
喧嘩もしてはいけない。

 

その別れ話の最中に 結婚式に会ってしまったら
悲しさ倍増である。

 

・・・・余計なお世話?

 

ランチもテラス席で頂くと優雅

 

表参道を行きかうオシャレな人々を見ながら
ランチがいただける。

正直、このカフェ、ケーキとお茶はいいのだけど、
ランチなどの食事は まあ、、、、
ちゃんとしたレストランと比べると
値段が高い割には イマイチかな???
添えられた野菜とか、なんじゃこれ?という時多し。

 

でも雰囲気良し。ということで。。。。文句言うまい。(笑)

 

表参道 アニヴェルセルカフェは どんな時に訪問がおすすめ?

 

最近表参道に来る人の人口は増え続けるばかり。
外国からの旅行者の方も多く、
この表参道の人気はすごい、

 

そしてカフェはいくらでもあるが、
この古くからあるアニヴェルセルは正統派な
フランスのカフェっぽい佇まい、
器をてらわないメニュー、が落ち着けてホッとする。

 

お値段はまあまあするが、
それでもいつでもお茶も食事もできるという便利さ。
(くどいが お茶とケーキお勧め。食事は・・( 一一))

 

表参道に面した明るい店内とテラス。
やっぱり 表参道らしいカフェだと思う。
表に面した堂々としたカフェ、という感じがする。

 

今一番、最先端の 流行のカフェではないだろうし、
やや古いと思うスタイルのカフェではあるが、

 

なんとなく 表参道らしさは断トツだと思う。

 

青山の裏の方にたくさんカフェは出来ているが
このクラッシックなカフェは

 

表参道のハイブランド・クルージングした後に
お茶するのに気分ぴったりだと思う。

 

ハイブランドのお店は、
たとえ買わなくとも、見るだけも価値がある。

 

最新のコレクションを見たり、
時代のファッションの流行を肌で感じたり。

 

大事だと思うのは

 

ちゃんと お店に入る時には挨拶して、
帰る時に 店員さんに笑顔で御礼を述べること。礼儀。

 

買わなくとも(笑)

 

無言で入り、無言で出ていこうとするから
イケナイのだ。

 

桁が違って驚くバッグや服や毛皮たちを見た後は
ここで 「気分はパリ旅行?」に来たような妄想で
テラスでカフェオレとケーキを頂こう。

 

そんなベタな使い方をお勧めする。

 

シャネルとかDiorなどのフランスのメゾンブランドを
見た後がいいですね。

 

ま、ロエベとかグッチとかフェンディなどの
イタリア・スペインブランドもありますけど。

 

ベタだけど、やっぱり優雅な気持ちになれる
フランススタイルのカフェ。

 

それが アニヴェルセルのカフェである。

 

表参道のカフェで 気分はパリ!なお時間を。
女同士でのお茶がいいですね。

 

男子はこういうカフェ、苦手だからね!

表参道カフェ 20選!もご覧ください。

表参道界隈のカフェをシチュエーション別にお勧め厳選しています。
併せてご覧ください。↓↓

 

【表参道カフェ】お勧めのオシャレなカフェ20選!自腹・自足訪問!
実際に自分の足で自分のお金でカフェを訪問、レビューしています。「心の疲れが取れてワクワクするoオシャレな表参道のカフェとは?」厳選して20店!ご紹介します!
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました