【青山カフェ】ラデュレのカフェ 綺麗なラデュレカラーに包まれて

青山のラデュレカフェ 可愛いものにときめく女子向けのカフェ

 

ラデュレはフランスのマカロンが有名な
お店である。

 

場所は青山通りと骨董通りの交差点すぐ近く。

ラデュレカフェは 青山 骨董通りに面している

 

青山通りにどどーんと鎮座する
MAXMARAのブティック脇から入る道。

 

それが 有名な「骨董通り」である。
この道は、骨とう品を扱うお店が多かったので
そう名付けられたらしい。

 

今では おしゃれなお洋服屋さん、レストラン、
高級家具ショップ、雑貨ショップ、カフェ、ヘアサロンも軒を連ねる通りとなった。

 

ラデュレ青山店は、銀座三越店と違い、 テラスがある。

マカロン以外にも 生ケーキもある

 

こちらの青山ラデュレのカフェは、
青山限定の生ケーキもある。
限定のマカロンもあるそうだ。(どれがそうなのかは不明で・・)

 

フランス菓子特有のかなり 飾りつけらえた
ゴージャスなケーキである。

 

ちょっと私には甘くて・・・辛かったかな。

 

マカロンは色とりどり

 

店内はおとぎの国のように ラブリー

椅子の形がハートの山脈。

ハートの山脈、天井にもある。

 

ラデュレの世界観を表現しようと
インテリアデザイナーの方が必死になったあとがうかがえる店内。

 

でも話題性としてはいいが、
ちょっとラブリー過ぎではないか・・・・・と思う。

 

お菓子とケーキが十分美味しく美しいのだから
カフェ店内は、もうちっと大人の女性でも男性でも入りやすく寛げる、
シックで高級感のある感じが良かったのでは?と思う。

 

お子様向けのテーマパーク内に出来た
限定のかわいい飲食店・・・という感じがする内装だ。

 

男性はまず、一人では入れない空気。

 

さらにカップルで訪れるとしても
彼女がキャッと喜ぶが、男子はソワソワという感だ。

 

「彼女が喜んでいてよかった」
と思える優しい男子のみ訪問?という感じ。

 

女性同士でも おばちゃんはツライ。

 

ふわっとした マカロン色のワンピースに
リボンの付いたバレエシューズを履き、
巻き髪にしているオバチャンなら喜んで入るかも。

 

え?若い子ターゲットだからいいって?

 

いやいや、お茶とケーキで3000円ぐらいする予算。
オバチャンの方がお金を持っていますけど・・・??

 

テラス席の方がシンプルで落ち着く

店内の内装は可愛すぎて私には落ち着かなかったが、
逆にテラスの方は落ち着けた。

何と言っても、この銀のカトラリーで供される
ケーキのセットのゴージャスさよ。
真っ白なテーブルクロスよ。優雅である。

 

ラデュレ 青山店は どんな時に訪問がおすすめ?

 

こちらのラデュレは、東京は銀座三越店にもカフェがある。
そちらの方がまだ落ち着いた内装かな。↓↓高級感がある。

※公式ホームページより画像はお借りしました。

 

とにかく「ラデュレ」のファンだ、という人と行くのがいいと思う。

 

甘い物、スイーツが好きな人
フランスが好きな人、
マリーアントワネットが好きな人。(←なんとなく・・)
アフタヌーンティーが大好きな人。
おしゃべりするのが好きな人。

 

私はというと、実はラデュレは好き。
パリに旅行した際に空港の出店でもマカロンを買った。

 

でも この青山のラデュレは内装が好きになれず。
お店の方のキビキビとした礼儀正しい接客も
感じがいいのに、残念。

 

色をもっとシックに抑えて
壁とか家具も ビニール感をなくして
暗めの高級感を出して
大人の雰囲気にするともっと平日でも人が入ると思うけど。

 

そもそも、ここ、青山っぽくない、と思うわけで。

 

青山にはたくさんカフェがある。
いつもどこも満員だ。

 

でもこのラデュレはいつでも空いている。
一人で入りにくい。気軽に入りにくい。
男性と入りにくい。

 

よって。

 

正直このラデュレに変わる前の
クチュームというカフェの方が好きだった。
そのころの方がもっと混んでいたことは明らかだ。

 

同じ場所だけど、同じカフェだけど
この差。

 

青山の骨董通りに集まる人種と
銀座三越に集う人々の客層は違う。

 

その差がつらい。

 

私も銀座三越に行くときは髪を巻いて
ストッキング履いていくが、

 

青山に行くときはもっとモードな恰好をして
モノトーンな服で素足で行く。

 

その差かなと。(どういう差だ (笑))

 

なんか悪口みたいになってしまって
非常に心苦しい。

 

でもマカロンの色の美しさ、
その夢のような世界観、
美味しいケーキ。

 

それを 愛しているからこそ。

 

もうちょい シックな店内になれば
また訪問します。宜しくお願いします。(← 偉そう)

 

お出かけ前は念のため
公式ホームページをご確認を。

 

表参道カフェ 20選!もご覧ください。

表参道界隈のカフェをシチュエーション別にお勧め厳選しています。
併せてご覧ください。↓↓

 

【表参道カフェ】お勧めのオシャレなカフェ20選!自腹・自足訪問!
実際に自分の足で自分のお金でカフェを訪問、レビューしています。「心の疲れが取れてワクワクするoオシャレな表参道のカフェとは?」厳選して20店!ご紹介します!
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました