【青山カフェ】ニコライバーグマンノムは インスタ女子必訪のお花に囲まれたカフェ

 

カフェラテは600円(税別)。

ノコライバーグマンカフェ、 そこはお花!お花! お花に囲まれるカフェ

 

最初にことわっておく。

私はインスタ女子ではない。

そもそも 女子と言える年齢は過ぎている。

そして インスタをやっていない。

ブログはやっているが、インスタはやっていない。

 

・・・・どーでもいい情報である。(笑)

 

本題に入る。
このインスタ女子の間であまりにも有名な写真映えするカフェ。

 

それが 青山の ニコライバーグマンのカフェである。

 

ニコライバーグマンのカフェは お花屋さんと一体化

 

お花屋さんの横にカフェがあるのか、
カフェの横にお花屋さんがあるのか、
そんなこと、どっちでもいいかもしれない。

 

面積は半々だが、カフェの方がもちろんにぎわっている。

 

このお花屋さんは街の花屋と明らかに違い、
箱詰めされた美しいアレンジメントが
いつまでも見ていて飽きない美しさ。

 

しばし、美しいお花屋さんを堪能ください

カフェのテーブルもお花づくし

このカフェは個々のテーブルがすごい。↓↓

ガラスのテーブルになっているが、
その下にこのようにお花や葉っぱが沢山入っていて、
これを写真に撮るだけで、「インスタ映え」必須である。

 

女子、キャッと喜ぶの図。

 

(注意:女子とは私ではなく 周りの女の子たちのこと)

ランチはサンドイッチとスープ

こちらはランチもある。
スープとサンドイッチに
サラダが添えられて飲み物付きで1600円。

 

私もいただいたことがあるが、まあ、正直、

 

「ああ、美味しかったから、このサンドイッチが
もう一度食べたい・・・」

 

という類のランチではないかも・・・汗

 

それでも このお花に囲まれて食べ飲みするのは
女子にとって至福の時。
テンション上がるのは避けられないのである。

カウンターまわりの風景

このカフェは、カウンターで注文して、席で待っている形式。
カウンターまわりには、美味しそうなものが沢山並ぶ。

サンドイッチがカウンター下のショーケースに収まっている。
外国っぽいなあ。

ケーキ類も美味しい

カウンター上のケーキ類。
大き目でざっくりカットするケーキ。

店内はいつも混んでいる ニコライバーグマンのカフェ

↑ お花屋さん側の入り口。
カフェの入り口より入りやすいので、
初心者はこちらからの入場をお勧めする。

 

このカフェはこのように美しい空間、
ランチやケーキ、飲み物など、いろいろ美しさ満喫のカフェなのだが、

 

とにかく ゆっくり長居は出来にくい。

 

混んでいるし、次から次へと人の出入りも激しい。

 

そしてテンションマックスなカワイイ女子たちの
ざわめきが、結構大音響となって常に響いている。

 

女子会で2人以上、4人ぐらいで訪れるにはいいとこだが、
一人とか2人でしっぽり大人の会話をしたいなら避けた方がいい。

 

とにかく 1オクターブ音が高い。

 

そんな空気なのである。

テラス席は静かで落ち着く

 

逆に店内よりも外のテラス席の方が静かで落ち着く。

 

車も通らないような青山の裏道なので、
静かなのである。

 

(人通りは結構ある)

 

天気のいい暑くも寒くもない日は
絶対このテラス席の方が風も感じらえて寛げる。

ブルーベリーマフィン 380円↑。
ケーキ類は結構量が多く、ドシッと重いので
マフィンの方が お茶のお供にちょうどいいかも。

別の日のベリーのタルト。
テラス席は お花はないが、それでも緑に囲まれて
ホッとできる空間だ。

 

女子の声がキンキン反響するカフェ室内席よりも
こちらのテラス席が気に入っている。

 

ニコライバーグマンのカフェ どんな時に訪問がおすすめ?

 

こちらのカフェは 一度は行ってみる価値があると思う。
女性同士だと、気持が華やぐのは間違いなし。

 

そしてカップルもデートにはいいと思う。

 

店内は90%女性グループだが、
休日ともなると、
彼女にねだられて来ていると思われるカップルも多い。

 

男性同士は見たことないな~

 

男の人は、こっぱずかしいんじゃないかな?
青山界隈で仕事しているギョーカイの人が
打ち合わせで利用するぐらいかもしれない。

 

平日11:00に入っても、満席だった。

 

いつも混んでいるイメージのカフェなので、
開店と同時に入るとか、ちょっと工夫が必要かも。

 

お茶の時間も夕方も混んでいる。

ニコライバーグマンノム アクセスは?・情報は?

 

表参道駅から 歩いて4分ぐらい。

 

B3出口がお勧め。

B3出口を出て左を見ると、
ベージュの石壁のagateというアクセサリー店が目に入るはず。
この脇の道を入る。

 

しばし歩くと↓↓ 緑化された? DIESELとAVEDAが現れる。


DIESELとAVEDAに突き当たったら、右に曲がる。

 

AVEDAの右脇の道に入ると
ニコライバーグマンは右に見えてくるはず。
ガラス張りのお店だ。

 

営業時間は

 

10:00~20:00
第一月曜日定休。

 

 

お出かけ前は念のため

公式ホームページでご確認を。

 

一人で行くのはお勧めしない、絶対に。

 

「やばい、可愛い~~💛💛」

 

・・・・と素直に喜んでくれる女性と一緒に行くのがいい。

 

私も娘と行きました(笑)

 

表参道カフェ 20選!もご覧ください。

表参道界隈のカフェをシチュエーション別にお勧め厳選しています。
併せてご覧ください。↓↓

 

【表参道カフェ巡り】お勧めのオシャレなカフェ20選!自腹・自足訪問!
実際に自分の足で自分のお金でカフェを訪問、レビューしています。「心の疲れが取れてワクワクするoオシャレな表参道のカフェとは?」厳選して20店!ご紹介します!

 

↓↓  他にもお勧めの表参道のカフェ 沢山ありますよ♪ ↓↓

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました