【青山カフェ】「家と庭」は、テラス席もあるスパイラルホールの5Fのカフェ

家と庭 青山のスパイラルホールにあるカフェ

 

スパイラルホール。
それは 表参道交差点近く、
青山通り沿いにそびえ立つビルだ。

 

いかにもオシャレなビルだが、
2Fのスパイラルマーケットという
雑貨店しか訪問したことがなかった。

 

飲食店は、昔からいつくか入っているが、
特に興味のそそられるものもないような気がして、
訪問したことがなかった。(失礼・・・)

 

が、今回、初めて。
このスパイラルホールのエレベーターに乗って5Fに降り立つ。

 

そこからは ちょっと感動の世界が広がっていた。

 

スパイラルホールのエレベーターで5Fへ!

 

エレベーター降りると、この光景。
いきなり 普通じゃない世界観でしょ。

call が店舗名

ヒツジ君のいる壁に光っていて見えにくいが「call」の文字が。
このcallが店舗の正式名称だ。

 

ミナ ペルホネンというファッションブランドが、
青山スパイラルビルにOPENした
ショップとカフェを併設した店舗。

 

それが「call 」。

 

そのcall内にあるカフェが今回訪問した

「家と庭」である。

 

家と庭は どんなカフェ?メニューは?

家と庭はランチセットがある

こちらのカフェ、ランチメニューがしっかりとある。

↓↓ 11:00~15:00まで食べられる。

パン付スープかカレーかの2択。(曜日によってはおにぎりセットになる)
それに飲み物がついて1300円。
まあまあのお値段。青山だもんね。

 

まわりはみんなカレーを食べていた。
早々に売り切れていた。

飲み物やデザートのメニューは?

飲み物もいろいろある。アルコールもあるよ。

飲み物は、600円~800円ぐらい。
着席形式のセルフじゃないカフェなので、
まあまあのお値段。青山だもんね。(←シツコイ)

 

ケーキとかデザートはどんなものが?

スコーンが!! (*´▽`*)

 

スコーン好きな私には見逃せないが、
ここは こらえて(笑)今日はプリンを注文した。

 

その他、チーズケーキやフレンチトーストなども。

 

家と庭はランチタイムに お茶だけでもOK!

 

最近の東京のカフェは、
ランチタイムは、ケーキ+飲み物のみのオーダーがNGなところも多い。

 

「ランチタイムはちゃんと昼飯食いに来いよぉ!!
昼からご飯食べないで、パンケーキだのスイーツだの食べてると
糖質過多になるよ!!」

 

って言ってるんだと思う。(←違う)

 

でもこちらの「家と庭」は大丈夫だった。

 

ランチタイムなのに、周りを見渡しても、ケーキだけとか、
プリンだけとか頼んでいるインスタ女子率多し。

 

私も安心してプリンを注文することにした。
(変な時間に朝ご飯食べたのでお腹が空いていなかったので・・・)

家と庭  オーダーの方法が変わっている?

こちらの、カフェ、まず席に座ると
メニュー表をスタッフの方が持ってきてくださる。

 

その時に、こんな↓↓ 席の名前を書いたプレートも置いていく。

niji・・・虹??? レインボー?

 

「これ、、、何のために??」と思っていたら
「メニュー決まりましたら受付カウンターまで 注文しに来てください」
とスタッフの方がおっさる。

 

珍しい注文方法だ。。。。。

 

整理すると

 

①案内されて席に座る

②メニュー表をもらう

③メニューを見る

④どれにするか決める

⑤決めたものを自分で受付に言いに行く。

⑥受付カウンターで「何ていう席ですか?」と聞かれる。

⑦ 「??? ああ、niji、虹です!」と答える。

そしてその場でお金を払う。

⑧飲み物や食事を 「niji」に紐づけて持ってきてくださる。

終わり

 

以上、というシステムだ。

 

ちょっとメンドクサイと思う。

 

二回目の訪問からは、
もうこのシステムを分かっているから、
いきなり入店したら 速攻 受付カウンターで

 

「プリンいっちょう!」とか

 

「カレー宜しく! アイスコーヒーで!!」

 

とか頼んでしまい、
お金もその場で払い、
そのまま席に座りたい。

 

そうすれば もう席を立たなくて済む。

 

ものぐさなオバチャンはそう思ってしまったのだ。

 

ま、大したことではないですけどね・・・・わははは

 

家と庭の内装は?テラス席があるって?

注文の仕方が変わっていることなど大したことではない。
みて、この解放感溢れる空を。テラス席を。

 

これが泣く子も黙る(?)青山、表参道のど真ん中とは。

 

食器がカワイイ!

テラス席に座って、気持いい空気を満喫していたら、
プリンとアイスコーヒーが運ばれてきた。

 

・・・ 食器、滅茶苦茶カワイイでしょう!!! 萌!!

この点々がサークルを描くカワイイ食器、
実は tambourineという名前の食器。
こちらの店舗を経営している、ミナ ペルホネンのオリジナル食器なのだ。

 

カフェの隣のショップでも買える。 欲しい・・・・

 

プリンが美味しい。

こちらのプリン、見た目がちょっと昭和だが、
こっくりと深い味で美味しかった。

そして不思議と氷がやたら四角いキューブ上で巨大。
驚きすぎて ピントがぼけたじゃないの。。。↑

アイスコーヒーも美味しかった。

 

テラスでいただく 青山のプリン。

 

何だか幸せな時間が流れた。

 

家と庭は テラス席が気持ちいい!!

こちらのテラス席に座っていて思ったこと。

「青山の空は意外と広いなあ。」

いつも下界に住んで、下界(地上)をあくせく歩いているから
気づかないけど、

 

東京の空だって広いのだ。

 

家と庭の内装は?

 

こちらのカフェ、テラス席に座っていたので
正直、カフェの内装までチェック不十分。

↑お写真はスパイラルホールの公式からお借りした。

家と庭 併設の物販ショップが素敵!

こちらのカフェのいいところは、
物販の店舗とつながっているところ。

 

この店舗がまた 滅茶苦茶おしゃれなのだ!!

内装が北欧っぽい

カフェの前のウエイティングソファ。
張地が可愛い!オシャレ!

トイレのドアのサイン。可愛すぎる

お手洗いをお借りしようとしたら、
このカワイイ イラストが!

一目でわかる。
女性用で、かつ
小さな幼児用のしつらえがあるということを。
(おむつ替えシートがあるとか)

 

この一目でわかる、瞬時にわかる サイン。

 

商業施設ではこれが大事だと思う。

 

オシャレにしようと思うあまり、わかりにくくなり、
女子トイレに男子が入ってしまう事件が後を絶たない。

 

サイン計画をする設計士さん、これを見習うように。(←エラそう)

 

物販の店舗は?

 

こちらの家と庭の併設の店舗には、
素敵なお洋服や、雑貨や食器類、テキスタイルなど。
魅惑的なものがたくさん売られていた。

 

うっとり・・・・

 

ショップ目当てのお客さんがカフェを利用する。
カフェ目当てのお客さんが帰りにお店に立ち寄る。

 

相乗効果だなあ。

 

家と庭 カフェの営業時間は?

営業時間は

 

11:00~20:00。(L.O.19:30)

 

定休日はないようだが、
スパイラルビルがお休みの時に必然的にお休みになるようだ。

 

お出かけ前は念のため
公式ホームページでご確認を。

 

・・・って ホームページではコンセプトや
メニュー中心の表示のみ。

 

最新のお休みなどのNEWSはこちらのページを見た方が良さそう。

 

また、お店の電話番号すら
公式ホームページにはない。

 

スパイラルホールの公式サイト
掲載があった。

 

↑こちらに電話番号が載っています。
不安な方はこちらに連絡してからの訪問が確実。

 

 

■MAP表示■
右上の□をクリックすると全画面に切り替えになります。
スパイラルホールの5Fです。

 

東京都港区南青山5-6-23

 

表参道カフェ 20選!もご覧ください。

表参道界隈のカフェをシチュエーション別にお勧め厳選しています。
併せてご覧ください。↓↓

 

【表参道カフェ】お勧めのオシャレなカフェ20選!自腹・自足訪問!
実際に自分の足で自分のお金でカフェを訪問、レビューしています。「心の疲れが取れてワクワクするoオシャレな表参道のカフェとは?」厳選して20店!ご紹介します!

 

 

↓↓  他にもお勧めの表参道のカフェ 沢山ありますよ♪ ↓↓

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました