【二子玉川カフェ】ロンハーマンカフェは ブティックの上 テラスのあるカフェ

二子玉川にあるロンハーマンのブティック。その上にテラス席もあるカフェがあります。どんな雰囲気なのか?訪問してきたのでレビューします。

ロンハーマンはロサンゼルスの
ファッションブランド

ロンハーマンという、オサレなファッションブランドがある。
ロサンゼルスのブランドで、日本に上陸してかなり経つ。

店内入ると、SUNNYなカジュアルなリラックスウエアが多く、

そんなに高そうに見えない服なのに、値札を見ると高い!!

というブランドである。(どういう説明・・・笑)

ま、服のことはどうでもよくて、
こちらのロンハーマン二子玉川店は、
3Fに広く気持ちのいいカフェレストランがあるのだ。

ロンハーマンカフェ 二子玉川店は
広くてテラス席もある

こちら、二子玉川の駅を出て、デパート高島屋南館、本館をやり過ごし、
多摩川と反対方面に少し歩くと、交差点を渡る。

アイビーがびっしり絡まるビルが一軒家のようにそびえ立つ。

ここ、アイビープレイスっていうんだなあ。

ロンハーマンカフェは3Fにある

1・2Fは オサレで高い服や小物がわんさか陳列されている
ブティック。

この素敵な階段で3Fへ上がる。(エレベーターもあるけど)

カフェの入り口。

ロンハーマンカフェ、内装はどんな感じ?

こちら、明るく木の質感を生かした内装。

平日の11:30でこの混雑ぶり。びっくりだ。
二子玉川マダムと子どもたち。
圧倒的に子連れ(赤ちゃん)が多い。

注文をし、お金も払う受付カウンター。

水や調味料のセルフサービスカウンター。

結構奥があり、広く、席数もある。

天井にはプロペラがぐるぐる。↓↓

受付カウンターの上のレモンがいい感じ。

お化粧室もお洒落。

ロンハーマンカフェ
メニューは何があるの?

こちらメニュー。

字が小さい(笑)

大きく分けて、

・サラダ
・パスタ
・サンドイッチやハンバーガー
・キッシュプレート
・パンケーキ・フレンチトースト
・オムライス・カレーライス
・スイーツ類
・飲み物類

といったところ。
多種多様なメニューがあるなあという印象だ。

1300円~1800円ぐらいのメニューが多いが、
飲み物はまた別料金。
セットだとお安くなる飲み物は限られている。

合計1800円~2000円ぐらいには軽くなると思う。

結構金額高め。二子玉川の割には(いや、だから、か?)高め。強気。
青山・代官山並みに高くない??

でも高くてもこの混雑具合。

地元の人に人気なのだな。

ちなみに、キッシュプレートには本日のデリが2種つくが
このデリは受付カウンターに展示されていた。↓↓

↓ケーキ類も豊富。   

 ロンハーマンカフェは
受付カウンターで注文を伝えて
先にお支払い!

このカフェ、立派な席と立派な値段なのだが、
1点面倒だと思うのが

席について、メニューを見て決めたら、

「自分で受付カウンターに行って、注文して、お金をそこで払う」

という順番になること。

席に座っても、店員さんが注文を取りに来てくれないのである。

さらに、飲み物だけは、注文時に自分で同時にピックアップし、
自分で席まで持ってこなくてはいけない。

学食か!!? 

と思ってしまった・・・(笑)

先に飲み物だけ自分でお運びする。あとからこの番号札を目印に
パスタがやってくる。

ロンハーマンカフェはセルフサービス?

それなりの金額を取るカフェなのに、
このセルフサービス形式は何なんでしょう?

1足10万円の靴、(マロノブラニク)
1着20万円のダウンコート、(モンクレール)
1枚6万円のカシミアストール、(ジョンストンズ)
1枚3万円の麻のシャツ(フランクアンドアイリーン)

を1Fのブティックで売っている高級ショップだ。

そのカフェも雰囲気はこれまた おしゃれだけど、
この学食形式が。。。。どうも・。。。。

「自分でそれぐらい取りに行きなよ!!」

と思われるかもしれないが、

これがまた、すごく時間がかかり、列に並ぶのである。
何故なら、飲み物を一人一人出来上がるのを待っているからである。

これが 「待ち行列理論」的にどんどん列が長くなる諸悪のシステム。

完全にお店のスタッフの数を減らして
オペレーションを良くするため、人件費削減、カフェ。

自分で取りにくのが苦手なオバチャン軍団?

・・とここまで書いてきて、私はハタと思った。

よくセルフ形式のカフェ(スタバとかタリーズとか)で、

「あら?注文取りに来てくれない喫茶店なのお?ここ?」

と文句言っているオバチャン軍団がよくいるが、

「自分はまあ、ああはなるまい・・・・・・苦笑」

と反省し、このロンハーマンの「自分でお運び」システム
に素直に従った。

ちなみに、サラダやパスタなどはちゃんと店員さんが
席まで持ってきてくださる。ご安心を。

ってか、それなら 飲み物も一緒に
後で持ってきてくれればいいものを・・・・・

↑↑ シツコイ(笑)

食べ終わった食器はそのままでOK。

それすらも「食器は返却台へ!」と言われたら
もはや「二子玉ロンハーマン大学 学生用食堂」と呼び 怒る・・・

でもお料理や飲み物は美味しい

システムが気にいらないのはオバチャンゆえ。

でも私はこのカフェを総合的に気に入っているのだ。

何故なら

お店の空間の雰囲気はすごくいいし、
店員さんも明るく親切。

ただ、「自分で注文言いに来てね、飲み物持っていってね」

というシステムがやや気になるだけだ。

だから文句を言ってはいけないのである。

肝心の食べ物やスイーツは美味しいし、
くつろげるいいカフェである。

ランチタイムでもスイーツのみでもOK!

ランチ時に飲み物だけでもOK!
ケーキだけ食べている女子達もいた。

何を食べても飲んでもいい。
自由なカフェレストランなのである。

テラスが気持ちいい!

室内も広いのだけど、いかんせん赤ちゃんの泣き声が響いているので、
ちょっとツライ。

私が訪問した月曜日。
0歳児の保育園か?と思うくらい乳飲み子が多かった。

よって気候がいい時は 絶対ここ、テラス席がお勧め。

ロンハーマンカフェ、
どんな時に訪問がおすすめ?

二子玉川は、現在駅のまわりの開発がすごく、
もう一大ショッピングタウンと化している。

タワーマンション、蔦屋家電、ZARAHOME、
ホテル、映画館、楽天のオフィスもここにあるようだ。

高島屋も本館南館、マロニエ館とあり、拡張している。

ここで、ほぼ何もかもが揃うという街になっている。

ショッピングセンターも沢山あるし。
だから?カフェも沢山ある。

だけど小さくてこだわっていて、ホッとできるカフェは
正直あまりない。

チェーン店やファスト系が多く、
ここにしかない!!というカフェはあまり駅前にはない感じだ。

そん中で、billsとこのロンハーマンカフェ、だけは

「二子玉川でお茶するならば」と考えた時に

わざわざ訪問する価値があるかなと思う。

ロンハーマンカフェは
千駄ヶ谷店も行ったことあるし、六本木店も行ったことあるが、

ここ二子玉川店が一番感じがいいと思う。

それはテラスがあるからなのだと思う。

とにかく平日はママ軍団、ミセス軍団、
二子玉川のかなり経済的に余裕のあるVERY妻が
集っていると思われ、

どのママも育児づかれなどみじんも感じさせず、
巻き髪でオシャレして、お化粧も完璧。

1800円のサラダを綺麗にネイルした手で
ビビらず食べている。

女性率95%のカフェなのである。

ロンハーマンの世界観が味わえるカフェ

この安くはないカフェにマダム達が集うのは、
空間と言い、メニューと言い、
「ロンハーマン」の世界観を味わえるから・・・

という理由なのでは?と思う。

サラダはボリュームがあるし、
メニューは選ぶのが迷う程種類もある。

子連れもちろんOK!!という カジュアルさ。

(ブティックにはカワイイ子供服も沢山売っているのだ)

経済的に暮らしに余裕があるママ達が集うカフェ。

節約に日々邁進している主婦は来ない((笑))イメージ。

そんな印象の二子玉川ロンハーマンカフェ。

休日はパパも加わり、

「お洒落ファミリーの集うカフェ」

と化すのであろう。

二子玉川ロンハーマンカフェで
食べたもの

この日私が頂いたのは、緑のパスタ。
アボガド、ブロッコリーなど青汁の材料になりそうな??
ものがたっぷり入っているヘルシーなタリアッテレ。

これ、美味しかった・・・

カフェオレは普通。

これで1800円。セルフサービス。
やっぱ高いと思う。(←しつこいな)

せめてミニサラダが付くとか、スープが付くとか。プラスアルファを望む。 

余談だが、私がカフェ巡りをしていて、
あまり「カフェ飯」「カフェでランチ」をしないのは、

カフェでご飯を食べるのが
物凄くコスパが悪い・・・と思うことがしばしばあるからだ。

だったら、家で自分で作って食べた方がはるかに美味しいものが
食べられる、と思うことしばしば。

よって、美味しいコーヒーとちょっと甘い物。

という利用の仕方が一番カフェの利用で一番いいなと思うのである。

2000円あれば、東京では、ちゃんとしたレストランの方がはるかに

オードブル(サラダ)、メイン(パスタ)、デザート、コーヒー、パン

が食べられるお店が多いと思う。

東京のオシャレカフェは その辺、流行っているからとあぐらをかかず、
もっとコスパの良いメニューを真剣に考えてほしいと思う。

↑エラそう。

今日は辛口だな。。。。。。滝汗

二子玉川店 ロンハーマンカフェ
どんな時に訪問がおすすめ?

赤ちゃん連れ、ベビーカー連れの友人と食事をしたり、
お茶をする時はやはりここはお勧めだ。

ペット連れの人もテラス利用可能。

だって 子連れのお客様の方が割合が多いくらいだから。
気兼ねしなくて済む。

午後4時以降の方ががくんと空いている。
お一人様で訪問の時はランチ時よりこの方がいいと思う。

ママ達は子どもが幼稚園や小学校から帰ってくるので
3時以降は 街中に出没しなくなるのでカフェは空く。
(↑↑自分が子育て期そうだったから(笑))

家族連れもお勧め。
明るく気取らず、ファミリーでわいわい。もいいと思う。

帰りに1Fのブティックで子ども服や
自分の服も買うとHAPPY!

ロンハーマンカフェ 二子玉川の
アクセスは?営業時間は?

二子玉川駅から徒歩5分。

高島屋を通り過ぎ、無印良品などが入っているマロニエ館の前。
アイビーびっしりの緑の館なので、すぐに見つけられると思う。

営業時間は

10:00~21:00 (LO20:00)

お出かけ前は念のため
公式ホームページでご確認を。

ロンハーマンカフェ二子玉川店の地図はこちら

↓↓

東京都世田谷区玉川4-1-25

↓ 他のカフェブロガーの方の記事も見てみる ↓
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る