【二子玉川カフェ】bills(ビルズ)は朝イチが空いている!穴場!パンケーキの朝食を!

二子玉川のbillsは 平日の朝なら空いている!

 

bills。ビルズ。

 

世界一の朝食と評されるこちらのレストラン。

 

そのbillsも日本に上陸して早数年。

 

現在、原宿、銀座、二子玉川、お台場と都内は複数店舗展開している。
(神奈川、大阪、福岡もあり)

 

いまだにどこもすごい行列。

 

原宿なんて、開店前から行列!!すごい人気。

 

私は平日の朝、原宿の交差点(東急プラザ前 ラフォーレ前)
を歩いていて、何度も

 

「あのーーーこの辺にパンケーキのbillsってお店あると思うんですけど

知りません???」

 

と地図アプリを片手に困っている
女子グループから何度も聞かれたことがある。
日本人も韓国の方も中国の方も。(韓国・中国の方は当然英語で聞かれた)

 

確かに原宿のbillsはわかりにくい。
東急プラザの7Fにあるものの、
朝早いと 東急プラザは開店前。
専用のエレベーターで上がらないと見つけられないのである。

 

とにかく、世界中の人も東京のbillsをめがけて
朝早くからやってくるカフェレストラン。

 

それがbillsである。

 

二子玉川のbillsはどこにあるの?

二子玉川駅から高島屋方面に出て、
多摩川と反対方向にテクテク。

 

交差点を渡ると、マロニエコートという
大きい商業ビルが見える。

上の地図を見ると、このマロニエゲートも
二子玉川高島屋の一部なのだとわかる。

 

「TAMAGAWA TAKASHIMAYA S.C 全館のご案内」

 

って書いてあるもんね。・

 

このマロニエコート、1Fに無印良品が入っているので
見つけやすいと思う。

ちゃんとマロニエコートの入り口にお店の表記もある。↓↓

矢印の方向に進むと、エレベーターにもちゃんと
billsって書いてあって迷わない。ナイス。
原宿の東急プラザの表記は、高島屋を見習えたまえ(←えらそう)

billsはどこも混んでいる。 二子玉川は 朝なら空いている?

こちら二子玉川店に開店と同時に到着。
並んでいるのかな??と思いきや、ガラガラ。一番乗り!

 

↓↓

 

やったー!!

 

いろいろな情報によると、

 

平日は10時過ぎから混んでくる。子連れママ軍団が圧倒的に多い。
休日は家族連れで大混雑。

という混雑情報。

 

よって、朝早く、赤ちゃん連れや子連れがまだ始動していない時間帯がお勧め。

 

そして 大雨の日とか強風の日とかがお勧め。
何故なら、ベビーカー引くママ達は 大雨の日はお出かけしないからである。

 

よって空いている。お店は静かなのである。

billsは全時間帯予約が可能!

この混雑を回避しようとお店も頑張っているのか、

 

朝もランチも予約が可能だ。
並びたくない人は予約をしてから出かけよう。

 

billsってどんなメニューがあるの?

エレベーター横にあったメニュー。
字が小さい・・・・ツライ(笑)

 

billsはメニューが文字のみで わかりにくい

お店に入って座って渡されるメニューも基本文字だけ。

 

これが、メニュー選びが難航する一番の原因。

 

みんなお客さんは、メニュー表を見ながら、
素人が投稿している口コミサイトや
インスタグラムの写真を見て選んでいた。

 

もういい加減 お店もあきらめて(?)
写真付きのメニューを掲載したらどうでしょうか・・・・・・?

 

いや、「写真と違う」というクレームがいやなのか?

 

いやいや、

 

「想像したのと違った・・・涙」

 

というショックの方が隠れクレームになりますワ。

 

パンケーキはやっぱりお勧めメニューだ

 

こちらはパンケーキが有名なお店だ。
でも 別にパンケーキを絶対に頼まないといけない訳でもない。

 

コーヒーとスコーンという注文だって別にいいのだ。

 

でもやっぱりウワサのパンケーキを一度は食べてほしい。

 

一日中オーダーできるパンケーキ1500円。

リコッタチーズが入っているのでシットリ、フワフワ。
注文してからかなり待たされるが、
運ばれてきたら速攻暖かいうちに食べるべし。

 

この日は友人と二人でいったので、パンケーキ2皿は食べるのがツライ。
しょっぱい系のものを1皿頼み、半分こずつするのがお勧め。

 

店員さんお勧めの、フルオージーブレックファストも注文。

 

↓↓ ベーコンやキノコ、ソーセージ、トマト
これまた滑らかなスクランブルエッグがついたお皿。

これ、確かに、しょっぱい系。
パンケーキと行ったり来たりするか、
これを食べてからデザート代わりにパンケーキを食べるのがお勧めだ。

 

ただ、↑↑このプレート、1皿で2200円もする。びっくり。
いくらなんでも高いと思う。

 

高級なフランス料理のレストランのメイン料理なみの金額だ。

 

billsは高い?

こちら、billsはとにかく
全てのメニューが金額が高め。だと思う。

 

パンケーキも上記のプレート以外の物も
量はそんなに多くないのにどれも1000円以上する。

 

例えば、朝食メニュー。

スコーンもパンも すべてが高い。

 

1000円のトーストなんて、
本当にトーストにジャム類が付いているだけだ。
それで1000円。(もちろん飲み物別)。

 

別にサラダが付いているとか、
スープが付いているわけでもない。

 

ちょっと飲んで食べてもすぐに数千円かかってしまう。
よって、気軽に「お茶」するという感じのカフェではない。

 

誰かが「金持ちのファミレス」と評していたが、
妙に言い当てていて、笑ってしまった。

 

billsのドリンク類はメニューは?

ドリンク類の金額は普通だ。
ホテルのようにコーヒー1000円ということはない。

 

種類も多いし、普通の値段。

 

ただ、基本はレストランなので、
コーヒーだけ、、、、
という利用の仕方をしている人がほとんどいないので、
コーヒーだけ頼むのは恥ずかしい感じだ・・・・

 

そこでとある日、コーヒーとスコーンを頼んだ私だが、
このスコーンが530円。大きさは大きいが死ぬほど甘かった。
朝から血糖値が上がりまくった。失敗。

それでも billsは魅力的なカフェ

 

billsのコスパの悪さは有名で、

 

でも

 

でも

 

それでも

 

行くたびにワクワクするし、
友人と行くと何だか楽しい。

 

ふわふわのパンケーキは
時々食べたくなる逸品である。

 

店舗の内装が外国のようでそってもオシャレ。

 

そんな魅力的なオシャレなカフェなのである。

 

二子玉川のbillsは テラス席もある!

 

公式サイトからお借りしました。

原宿店も銀座店もテラス席はなかった。

 

ここ二子玉川店のみ素敵なテラス席があるのだ。

 

そして二子玉川の店内が一番内装が個人的には好き。
いい感じの内装。

 

bills 二子玉川店 子ども連れ率は断トツ高い

 

結構オシャレで気取ったレストランだが、基本赤ちゃんも子どももOK.
よってかなり子ども連れ率は高い。
ここ二子玉は子育て世代のミセスが多い街。
昼頃になると保育園状態のにぎやかさだ。

 

ここ、パンケーキ派注文されてから来るのの時間がかかる。
それで子どもは飽きてしまうらしく。
かなりぐずって泣いている子どもたちが多かった。

 

可愛そうに。。。。
親の希望でこのシャレこいたレストランに連れてこられて。
本当はマックの方がいいだろうに・・・・
いや、公園でおにぎりの方がいいだろうに・・・

 

と余計なことを思ってしまうオバチャンであった。(笑)

 

ママ達が、気軽に赤ちゃんをベビーシッターとかに預けて
ランチに出かけられる文化や風習が日本にも根付くといいね。

 

bills二子玉川店の営業時間は?

 

朝早くからやっている。

 

だって朝食がウリのお店だからね。

 

8:30から21:00まで。無休(高島屋が休業するとCLOSE)。

 

二子玉は、平日の朝がねらい目。必ず座れると思う。

 

二子玉川まで来るアジアからの観光客はいないからだ。
そして地元のマダム達も
8:00という時間に子供と一緒にくるのは大変。
よって早起きが苦にならない女子達しかないのだ。

 

不定休のため、お出かけ前は
ビルズの公式ホームページというよりは、
玉川高島屋のホームページを確認した方がベターだ。

 

billsはアクセスは?

 

玉川高島屋S.C マロニエコートの 3F。
マロニエコートの場所は地図をご参照を。

 

bills 二子玉川店の 地図はこちら↓↓

東京都世田谷区玉川2-27-5

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました