【代官山のカフェ】松之助N.Y.は アップルパイとチーズケーキが美味しいカフェ

 

松之助ニューヨークは 代官山のアメリカンケーキのカフェ

 

代官山のヒルサイドテラスは、代官山の歴史とともにある低層のビルだ。

 

松之助ニューヨークは、昔からのこのヒルサイドテラスにあるカフェだが、
最近、日経新聞のお取り寄せランキングでここのチーズケーキが選ばれるなど、
そのスイーツの美味しさは昔から有名。

 

このお店の由来が公式サイトに詳しい載っていた。引用。

松之助は平野顕子がプロデュースするアップルパイスイーツのお店です。

 

松之助のデザート達は平野顕子がアメリカ東海岸の大学に留学中に出会った料理研究家、シャロル・ジーンとの友情から生まれました。

松之助というケーキ店らしからぬ名前は、能装束の匠であった平野顕子の祖父の名前に由来します。

 

「松之助」というちょっとカフェにしては面白い名前は、
平野さんの祖父のお名前なんですねぇ。

 

ちなみに京都にもお店があり、
ケーキ類は、公式サイトからお取り寄せも可能だ。

 

代官山 松之助 N.Y.の場所は?アクセスは?

代官山駅から、旧山手通りに出て、ヒルサイドテラス群側のをテクテク。4分ほど歩く。

 

地図はこちら ↓↓

東京都渋谷区猿楽町29-9

 

旧山手通りに面して地味なドアの入り口がありますので、
それを見逃さないでね。

白いタイル張りのビル。

2Fにカフェはある。

 

(ちなみに同じビルに入っている「チェリーテラス」は知る人ぞ知る、あのバーミックス(フードプロセッサー)の日本代理店で、お料理好きな人ならみんな知っているお店だ。帰りに覗かれることをお勧めする。)

大きなガラス張りの窓に「MATSUNOSUKE N.Y」の文字が見えるので
それが目印。

 

松之助NYは、ビルに入ってちょっと階段を上がる

入ってすぐ階段。

ウエルカムボード。昔はパンケーキはなかったように思うが、
昨今のパンケーキブームで追加されたのかな?

お店の入り口ドア横の席。土日で混んでるとここまで埋まることも。

入り口わきのコラージュ。焼き菓子のお店だとすぐにわかる。

老舗で有名なお店のわりに、こういう看板とかが 手作り感満載。

 

松之助 N.Yはメニューは何があるの?

こちらな、平野顕子さんという焼き菓子研究家の方のお店で、
基本手作りのアメリカンケーキのお店だ。

入り口わきには、平野顕子さんの著書がずらり。

 

このカフェは、アップルパイや、ニューヨーク風チーズケーキが主役なので、
カフェと言うより、ケーキ屋さん、という方が合っているのかもしれない。

 

どんなケーキがあるの?

入ると、ケーキがぎっしり入ったショーケースが目に入る。

 

「ものすごい手作り感。」これが印象。

 

パティシェがピンセット使って作るような??フランス菓子とは一線を画し、
「ホームメイドパイ」を貫いている。そんなケーキ群。

お勧めは

 

・アップルパイ(数種類あり)
・チーズケーキ
・チェリーパイ

 

あたりが定番で、季節ごとに限定ででるものもある。
その他、スコーンとビスケットもお勧め!私はテイクアウトした。

 

パンケーキも人気!

注文受けてから焼くので、時間のかかるパンケーキも人気。

 

今度訪問するときはパンケーキにしてみよう。
隣のラブラブカップルが食べていたのが美味しそうだったので・・・

 

松之助 N.Yのカフェは 店内はどんな雰囲気?

こちら、旧山手通りに面してガラス張りなので、光さんさん、明るい。

 

代官山の街を一望、という感じ。

テーブルと椅子は簡素。

二階というより、半二階という感じなのがわかるかな?

 

松之助NYのカフェ、飲み物メニューは何があるの?

 

飲み物も色々ある。

(どうしてメニューの撮影、こんなに下手なのか?)

 

ケーキはワンピース600円前後とまあまあするが、飲み物は
代官山にしては良心的なお値段だなあ。

 

ちなみに、この日、店内にいた女の子二人組は、
それぞれケーキだけ食べていた。飲み物注文なし!

 

これって、飲み物代を節約したい気持ちはわかるけど、、、
カフェなので、飲み物は注文した方が?という気がしないでもない。
お店のの方がOKと言えば問題ないのだが。

 

余談:東京のカフェで飲み物注文なし、 スイーツのみ食べるのは許されるか?

「お一人様、必ず1品ずつ飲み物をご注文ください」というカフェが、結構東京にはある。

 

何故こんな注意書きがわざわざあるかというと、

 

3人で来て、パンケーキを一皿だけ頼む(飲み物なし!)

 

というすごいグループがいるらしいのだ。
いやはや・・・余談。

 

そのカフェが、ケーキ主体なのか、カフェ主体なのかによる・・ね。

でも 高級フランス料理店で、ディナーで飲み物を水道水しか頼まないのは
やっぱり上客とは言えないわけで。(ノンアルコール派ならペリエを頼むべき)

 

話題がずれ過ぎるので、この辺でSTOP.

 

アップルパイは店内で食べると アイスクリームがつく!

 

松之助NYは、テイクアウトしていくお客さんが多い。
私が居た小一時間の間にも3人ぐらいのマダムがケーキをテイクアウトされていた。

 

リピーターの方も多いようだ。

 

テイクアウトと店内で食べるケーキの値段は違う。
店内だと温めてアイスクリームが付くからだ。

 

私が頼んだビックアップルパイ。
温めてくださる。そしてアイスクリームがどん、と。
うーーん、アメリカンぽいなあ。

(アイスクリーム正直要らないんだけど、断るとお値段安くなるのかな?)

 

コーヒーは普通に美味しい。特に変わった点はなし。
ちゃんとケーキと同じタイミングでサーブされた。

ペリエのビンは、中にお砂糖。

このアップルパイ、甘すぎず、べとべとしていなくて、
リンゴの果実の美味しさがじっくり味わえる。
まさに「ママの手作りパイ」という感じ。癒されるパイだった。

 

松之助NY、どんな時に訪問がお勧め?

隣の人の会話が気になる?

こちら、お店は明るく、スタッフの方も親切で感じが良い。
ケーキは美味しい。心がこもっている。

 

だが、席と席の間が狭く、店内もそんなに広いとは言えないので
「ゆっくりと寛いでお茶する、食べる」という感じに正直ならない。

 

隣の人の会話が丸聞こえだし、
おばちゃんグループが来ると、その声で店内は大音響。

 

(ほんと、おばちゃんってどうしてカフェに多人数グループ参加なのか。
自分が同じオバチャンなので、同志として残念だ。)

 

たぶん、床材や置いてある家具類も、音が響く材料が多いからだろうか。
話す声がきーーーんと やたら響く室内環境。

 

カフェのテーブル席が 注文カウンターとほぼ同じ空間なので、
次々に来るお客さんの動きと会話が気になり、
ゆっくりする、、、、という感じではない。

 

よって、リピーターさんは、店内で食べることなく
「テイクアウト派」になっていくのかなあ?
そんな気がした。

 

カフェでお茶する目的よりも「ケーキを味わう」というのが主目的のお店だな。

 

お茶してまったりと心静かにくつろぎたいなら、
代官山にはいくらでもカフェがある。

 

ここはそういう目的には不向きである。と言うのが私の感想。

 

でもこんなに場所が良くて、通りに面して、ガラス張り。
もうちょっと落ち着けるカフェ席の設えに出来るような気がする。

 

松之助 N.Yは営業時間は? 定休日はある?

 

営業時間を調べて驚いたが、
朝は9:00からやっている!モーニング食べてみたい。
その分夜は早めCLOSE。

 

そしてパンケーキ目当ての人は、ラストオーダーが17:00と早いので注意!

 

定休日は月曜日。注意。

 

平日でも午後は結構混んでいる。
朝早く行くのがお勧め。土日は行列になることも。

 

お出かけ前は念のため 公式ホームページでご確認を。

 

 

代官山カフェ お勧め まとめ記事

 

代官山カフェについて、お勧めをまとめている記事があります。
「デートだったら?」「女子同士なら?」「スイーツ食べたいなら?」など目的別に私の意見も述べています。

 

以下も併せてご覧くださいね。

↓↓

【代官山カフェ】 おすすめ12選! 実際に訪問して厳選!
代官山クルージング歴35年の私が、実際に訪問してみて、お勧めのカフェを選びました。代官山は小さな街ですが、隅から隅までお洒落なこだわりのあるお店がギュッとつまっている街。ぜひお気に入りのカフェを見つけてください。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました