【自由が丘のカフェ】BEARDSLEY(ビアズリー)ブティック併設の穴場カフェ 居心地よくてお安いの!

自由が丘は意外といいカフェがない?

自由が丘、と言えばだれもが思い浮かべる「スイーツの街」。
ところが、意外と 大人が寛げるカフェって少ない。

 

昔からある古臭い(失礼)カフェか、チェーン店か、いわゆるケーキ屋さんのカフェか、パンケーキ店か・・・豆にこだわっているとか、本当の意味でお洒落!!というカフェがそんなに思ったほどはないのである。

 

午後なんて、マダムとコマダムと将来マダムになろうであろうヤング女子が大量にいて賑わっていて、落ち着かない甘ったるいカフェが多いのである。

 

そんなこんなで、自由が丘に買い物行ったり、雑貨を見に行ったりしても、せいぜいスタバでササっとお茶するか、あきらめて帰路につくか・・・という行動パータンであった。

ブティックに併設されたお洒落なカフェを発見!BEARDSLEY CAFE

ところが、最近こちらのお洒落なブティックで買い物したら、
隣に居心地よさげなカフェが!併設されているではないか!
ビアズリーというお店。

カフェの様子

このカフェ、穴場。
平日ならたいてい人がおらず、ほぼ貸し切り。
少なくとも私は3回貸し切り状態でコーヒーを飲ませていただいた。

通りに面したカウンター席が気持ちいい。

コーヒーもクッキーも安い!

そして驚くのが値段の安さ。

 

自由が丘なんて、ちょっとこじゃれていると、コーヒー700円とか
ケーキは600円とか、あっという間に千円札が飛んでいくカフェが多い。

 

対して美味しくもないパンケーキセットで2000円というカフェもザラ。
そんななか、このカフェは

 

ホットコーヒー 200円。
クッキー一枚 70円。税込みで合計291円。というお茶代だ。安い。

レジ横にある美味しそうな焼き菓子たち。

コーヒーは美味しいの?

こちら、コーヒーはマシンで淹れている様子。
でも熱々で、お味も美味しかった。クッキーは荻窪から運ばれているそうだ。
サクッとして美味しい。

 

291円で、わざわざ席に持ってきてくださって、こんなに可愛いしつらえ。
恐縮です。

 

 

コーヒーのスリーブ、可愛い。ペット用の服を売っているので、
こんな柄なのだ。

このカフェ、買い物する人達も意外とカフェ利用しないし、
若いカップルや男子は入りにくいのか、いつも人がいない。

自由が丘のスタバなんていつも激込み。
私は時々、このカフェで優雅に貸し切り休憩させてもらっている。気持ちいいお店だ。

BEARDSLEYのカフェは お洋服を買わないと利用不可なの?

こちらの、カフェ、併設のブティックで洋服を買わなくてもカフェ単体で利用可能だ。

 

一度、恐る恐る 買い物したわけでもないのに、

「あの・・こちらのカフェでコーヒー飲んでもいいんですか?」と聞いたら笑顔で「もちろんどうぞ!」と言ってくださった。

 

ホッ。

 

でも今日は、すごく気に入ったパンツがあったので、試着して購入。
自由が丘マダムが着ていそうな上品なお洋服が多いお店なのだ。
ニットとか、緩めの肌触りがいい服が多い。

 

BEARDSLEY カフェはワンちゃん連れOK!

 

こちらのカフェは、犬のウエアも売っているコーナーがあり、
なんとペット同伴で入れるカフェだとか。

 

私は犬連れの人がこのカフェでお茶しているのを見たことがないけど・・・・

 

BEARDSLEY カフェのアクセスは?営業時間は?

 

東京都目黒区自由が丘2-9-6

自由が丘の正面口バスロータリーのある広場を出て、蜂の家とみずほ銀行の間を右にまわり、しばらく歩くとみずほ信託銀行が見えてくる。その真ん前のブティックだ。

営業時間は

11:00~20:00

お出かけ前は念のため公式ホームページでご確認を。

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました