【代官山カフェ】ダクトコーヒーラボ(DUCT COFFEE LAB)はパフィンが美味なカフェ

代官山 DUCT COFFEE LABはどこにあるの?

 

駒沢通り沿い。鎗ゲ崎交差点近く。

 

↓↓

東京都渋谷区恵比寿西1-33-18

白いタイル張りのマンションの1Fにある。駒沢通りに面しているから見つけやすい。

この格子窓がいい感じ。

代官山のDUCT COFFEE LABは内装はどんな感じ?

 

こちらのカフェ、内装は白いタイルと金属椅子、ゴツッとした木製テーブルの今はやりの内装。この内装は都内の新しくできるコーヒースタンドに多い。

床に店名が大きく書いてあるのも流行りですね。

カウンター席が多いのでお一人様も入りやすい

荷物入れがスーパーのカゴってところが・・・微妙だけど。

個人的にこの店名のロゴのネオンがあまり好きじゃないんだけど・・・

 

DUCT COFFEE はカウンター席に電源あり!

Wifiも完備されているので、PCユーザーにはありがたし。長居しやすい雰囲気でいいなあ。

 

余談だが、「PC 使用お断りします」というカフェが都内にあるが、何だか冷たい感じがする。「長居しないでほしい」と言われているような気がするので・・・まあ、カフェはお茶するところで、仕事するところじゃないので当然かもですが。

 

入り口のサボテンとリース。

カウンター周りは清潔感あって素敵。六角形のタイル、押さえてますね~。

 

DUCT COFFEE LABはメニューは何があるの?

こちらはコーヒー類はドリップ、アメリカーノ、ラテ類と豊富。豆乳にすることもできる。ラテアートも楽しめる。その他ココアとかレモネード類もあるようだ。

スイーツ類も面白い。ドーナツやクッキーは普通だが、謎の焼き菓子が!!

Puffin(パフィン)が美味しい!!

このカフェの名物はパフィン。

 

「パフィンって何ですか?」って聞いたら、店員さんが

 

「スコーンみたいな感じの食べ物です」って答えてくださった。

 

食べた。

 

うーーん。違う(笑)

 

スコーンじゃなくて、マフィンだよ、これ。マフィンが平たい形なって、メロンパンみたいな形状になっている食べ物である。

 

パンとマフィンの間だから パフィン。という名前がついているらしい。

 

「マフィンみたいな味です」

 

と説明した方がいいのでは・・・・(←余計なお世話)

アメリカーノと一緒に。甘じょっぱいお味でフワッとして。マヨネーズ入っているので結構濃厚な食べ物だ。物凄くコーヒーと合いました。美味しかった・・・

 

DUCT COFFEE LAB 営業時間は?

 

営業時間:8:30〜18:00 (L.O 17:30)

 

朝早くやっているのがいいな。代官山は夜は早い街。

 

お出かけ前は念のため公式サイトでご確認を!

公式インスタグラムもチェック!

ダクトコーヒーラボはどんなカフェ?まとめ

 

とっても代官山らしいカフェ。
今風の内装・家具類。
オシャレな焼き菓子類。
厳選された飲み物。
キビキビしたスタッフの方々。

 

ネオンのロゴがちょっと好きじゃないけど、
オシャレなカフェであること間違いなし。

 

オシャレだけど、緊張せず、居心地がよく、長居できる。

 

電源あってWifiもある。

 

代官山の人の流れ(T-site方面)と逆方向の場所にあるのでそんなに混んでいない。

 

今日もいいカフェ見つけました!

やっぱり代官山が東京で一番好き。

 

代官山カフェ お勧め まとめ記事

 

代官山カフェについて、お勧めをまとめている記事があります。
「デートだったら?」「女子同士なら?」「スイーツ食べたいなら?」など目的別に私の意見も述べています。

 

以下も併せてご覧くださいね。

↓↓

【代官山カフェ】 おすすめ12選! 実際に訪問して厳選!
代官山クルージング歴35年の私が、実際に訪問してみて、お勧めのカフェを選びました。代官山は小さな街ですが、隅から隅までお洒落なこだわりのあるお店がギュッとつまっている街。ぜひお気に入りのカフェを見つけてください。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました