【代官山カフェ】アンジン(Anjin)は 雰囲気抜群のラウンジカフェ!

代官山 Anjinはどこにあるの?アクセスは?

 

■MAP表示■
右上の□をクリックすると全画面に切り替えになります。

東京都渋谷区猿楽町16-15

 

もはや代官山のランドマークとなった蔦屋書店、T-siteの2Fにある。

 

代官山 Anjinはどんな雰囲気?

 

ここアンジンは、カフェと言うよりラウンジである。

 

ホテルのラウンジを思わせる落ち着いた家具類、ぐるっと店内4方にある本棚と古い本。そして 完璧な間接照明。

 

そう、ここのラウンジの雰囲気がものすごく素敵なのは、ひとえに間接照明だからだと思う。

 

アンジンは カフェと言うより バー?

 

ここ、夜中の2:00まで営業している。
メニューをみてもカクテルや、おつまみが充実。

 

基本はロマンチックなバーラウンジなのだ。

 

だが、11:00から営業していて、ランチも食べられるし、お茶タイムも楽しめる。ノンストップで利用できるカフェバー、という感じだろうか。

 

蔦屋書店1Fから専用の階段で上がることができる。

蔦屋の2Fからも渡り廊下でアンジンに直接入れる。

ラウンジなので、勝手に座っちゃいけないみたい。店員さんに声をかけよう。
尚、お会計がテーブルチェックなのもラウンジっぽい。

落ち着いた柔らかな間接照明がロマンチック。席もほとんどソファ。

アンジンの メニューは?

 

ここ、OPENしたての頃に訪問した際に、メニューがipadで渡されたことに衝撃を受けた記憶がある。

 

あれから何年経ったのだろう?
ipadなどのタブレットでのメニューなんて珍しくもなんともなくなった。

 

いろんなところで、タブレット端末のメニュー表を見かけるけど、ここアンジンのメニューは写真が綺麗。見ていてうっとり。

アンジンは メニューがipad

ここのメニュー、写真が綺麗なの。見てるだけ楽しい。デザートはチーズケーキからパフェまでいろいろ。おしることか、和風の甘味もある。

ホットコーヒーは800円。さすがラウンジという値段。

お酒も豊富だが、ビールが1000円。

お店の入り口に掲示されているパウチッコのメニュー。

ローストビーフサンドイッチとか、ナポリタンなどを昼時注文している人が多い。

飲み物はお値段高めだけど、セットで安くなる

コーヒーも一杯800円。ケーキ類も700円~。ところが、デザートとセットだと、1200円~とお得な金額になる。絶対単品で頼むよりもセットがお得!

この日は今まで頼んだことのない、わらび餅セットをオーダー。

黒蜜がたっぷり添えられて、一個一個大きいわらび餅が。
かなりお腹いっぱい・・・・

 

アンジンはどの時間帯でもお勧め!

 

このラウンジカフェ、何度かリピートしていて

・お茶タイム利用
・夕方のカクテルアワーに1杯
・夜の女子会
・食事のあとのバー利用

 

などなど、いろいろなシーン、時間帯で使ったことがある。

 

結論、どんな時もどの時間帯でも すこぶる素敵。

 

お腹の空き具合で、食べ物も適当に頼めるし、飲み物だけの注文でも全く問題なし。夜遅くからは チャージ料金が席にかかってくるが、昼間はサービス料もチャージもつかない。

 

サービス料のつかないホテルの高級ラウンジ。

 

これがこのカフェを表現するのにぴったりかもしれない。

(注意:夜中や年始はチャージ料がつく)

 

ケーキとお茶でセットで安いものだとポッキリ1200円。
飲み物だけだと高いけど、セットになるとお得で安い。

 

この金額でこの雰囲気。この優雅さ。この高級感。

 

他にはないような気がする。

 

きょうび、ちょっと気取ったしゃれたカフェに入れば、ケーキは800円するだの、コーヒーは700円するだの、セットになっても安くならないだの、あっという間に2000円以上かかるカフェは多い。

 

ホテルのラウンジなんて、1000円のコーヒーとちょっと小さいケーキ食べただけなのに、なぜかお会計は3000円近く請求されて驚くこともあり。(サービス料と消費税ですぐにそうなる)

 

それに比べたらここは逆にコスパがいいと思う。

 

客層もクリエーターっぽいお洒落男子の集団や、綺麗なマダム2人組、オシャレな海外の方達など。お店の雰囲気から、入る人も洗練されてしまうのか、お洒落な人が多い。

 

お店も素敵だし、客層も洗練された人が多い。(私を除いて・・( ゚Д゚))

アンジンはデートにお勧めだ。

ベタだけど、ここ、絶対にデートにお勧め。

 

↓ここからは妄想。

妄想①
男性と代官山でディナーの約束をする。待ち合わせ場所に、このラウンジを指定されたら、プラス加点。さくっとビールかカクテルを飲んで ディナーに向かうべく席を立つ。。。いいねー 。
妄想②天気のいい休日、代官山をデートしていてお茶の時間になる。ここでお茶しよう、と言ってくれる男性。「なんでも好きなデザート頼んでいいよ」と言ってくれる男性。プラス加点。
妄想③渋谷とか恵比寿で飲んでいて二件目に行こう、となる。タクシーで代官山へ。ここで食後のお茶かお酒。深夜の代官山のお茶タイム。終電はもうない。夜は更けていく。うーーーん。ロマンチック・・・・・・・・・
~以上 妄想終わり~

 

・・・・ってなことで。男性諸君! 大切なデートに、大切な人と。
是非 お茶でもお酒でもこのアンジンを使ってくださいませ。

 

ここに連れてきて、喜ばない女性はいないはず。
もし彼女が全く喜ばないのなら、彼女はあなたに
全く 気がない。
あきらめよう。しゅん。

 

代官山 Anjinnは営業時間は?

 

11:00-26:00。

 

すごい、さすがバー。夜中の2時まで営業。
夜のお茶もロマンチックかもなあ。

 

そもそも、ここのスタバも夜中2:00まで営業しているのだ。夜の早い代官山で、この営業時間はありがたいかも。

 

そして無休。
元旦も営業(時間は変更あり)している。すごい。

 

いつ訪問しても営業している。
そんなイメージのT-site。

 

お出かけ前は、公式ホームページでご確認を。

 

代官山の時間を優雅に満喫できるラウンジカフェ。アンジンでした。

 

代官山カフェ お勧め まとめ記事

 

代官山カフェについて、お勧めをまとめている記事があります。
「デートだったら?」「女子同士なら?」「スイーツ食べたいなら?」など目的別に私の意見も述べています。

 

以下も併せてご覧くださいね。

↓↓

 

【代官山カフェ】 おすすめ12選! 実際に訪問して厳選!
代官山クルージング歴35年の私が、実際に訪問してみて、お勧めのカフェを選びました。代官山は小さな街ですが、隅から隅までお洒落なこだわりのあるお店がギュッとつまっている街。ぜひお気に入りのカフェを見つけてください。

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました