【中目黒カフェ】Ballonは菜食主義のサンドイッチとソフトクリームのカフェ

Ballonは 中目黒のお店

ファラフェルサンドとソフトクリームのお店

こちら、カフェと言うよりは、コンセプトがしっかりした完全菜食フードのサンドイッチとソフトクリームを供するお店である。

公式ホームページより引用

ファラフェルは、ひよこ豆で作る中東発祥のコロッケのようなもの。外はザクザク、中はほっくりスパイシーなファラフェルと、できる限りオーガニックにこだわった7種の野菜をふわふわのピタパンにサンドし、2種の自家製ソースをかけました。

また、もう一つの主力商品はソフトクリーム。

Ballonのソフトクリームは卵、乳製品、砂糖を使わずに作られた100%植物性です。

 

とことん、身体に良さそうなフードが食べられるカフェなのだ。

BAllon TOKYO はどこにあるの?

 

■MAP表示

東京都目黒区中目黒3-2-19

 

こちら、中目黒駅から少し歩いて目黒区役所の真ん前、駒沢通り沿いにある小さなこじんまりとした可愛いお店だ。

 

バロン東京はどんな雰囲気のカフェ?

こちらは、通りに面して受付カウンターでまず注文。↓↓

私はカフェ巡りなので、コーヒーのみを注文。 単品で400円。(税別)

 

店内はかなりこじんまり、でも居心地よし

店内。鏡を効果的に使っているので圧迫感はない。席数はカウンターのみ5席程度。

ガラス扉と窓が大きく、駒沢通りに面していて光さんさん。

天井の飾り、可愛い。

そうか、天井が高いから、解放感が意外とあるのかも。

 

ホットコーヒーはオーガニック

コーヒー専門店ではないけれど、普通に美味しいコーヒーだった。

 

窓際席が気持ちいい。ホッとできる時間だった。

 

 

可愛い TAG MEのミニ黒板。

すみません、インスタグラマーじゃなくて・・・苦笑。

 

中目黒の Ballon 東京の営業時間は?

 

こちら11:00-18:00。

 

OPENゆっくりめで、CLOSEも早いので注意。
サンドイッチとソフトクリームはもちろんテイクアウトも可能。

 

不定休とのことなので、電話してからお出かけが確実。

電話:03-3712-0087

 

中目黒駅からはちょっと歩くけど、さらに先にブルーボトルコーヒー中目黒店もあり、この付近駒沢通り沿いは個性的な飲食店が多い。元気があればそのまま 代官山方面に引き戻って歩いても。

 

天気のいい日に散策がてら、休憩に使っても気持ちいいカフェだ。

 

サンドイッチとソフトクリームを食べてもいいし、
私のようにコーヒー一杯でもホッとできる時間が過ごせる小さなカフェ。

 

オーナーの気持ちのこもった可愛いお店です。

中目黒はオシャレカフェの密集地!

 

その他 ↓↓

中目黒のお勧めカフェ12選!の記事  もどうぞ!

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました