【品川カフェ】ブルーボトルコーヒー品川アトレ店 意外と空いているOPENな空間

 

品川駅直結 アトレ内の ブルーボトルコーヒー

 

ブルーボトルコーヒーは都内に数店舗あるが、
ここは品川駅直結の駅ビル、アトレの3Fにある。

 

私の経験した限りでは

 

ここ品川店がブルーボトルコーヒーの店舗の中では
一番空いている。

 

新宿NEWOMANの店舗なんて
カウンターが見えないくらいに
人で埋め尽くされている混みよう。

 

中目黒店なんて あんなに駅から遠いのに
観光旅行客の団体様が いつもたくさん。

 

ここ品川アトレ店は 入りやすい雰囲気なのに
平日9:00訪問で そんなに混んではいなかった。

 

 店内の雰囲気は?

駅の改札を降りて 港南口の出口の向かう。

 

キリリとお仕事モードのビジネスマン、キャリアウーマンたちが
まるで行進するように、ざっざっと 一心不乱に出口に向かって歩いている。

 

お仕事、おつかれさまっつす!!!

 

出口付近でふと見上げるとアトレの中に
ブルーボトルのお店が見える。↓↓

すぐさま 左に折れてエスカレーターで上がると

仕切りのないOPENな空間に
これまた 広々見渡せる 見慣れたブルーボトルコーヒーのカウンターが。

 

物品販売カウンターもある。

このアトレのフロアはドラッグストアや他の浅野屋などのパン屋さんと
ゆるくつながっているOPENなフロア。

 

ブルーボトルコーヒーも入りやすい。

品川駅のコンコースが見下ろせるカウンター席がイチオシだが、
2人席もある。安定の美味しさアイスカフェラテ。

 

店内見渡すと、さすがビジネスの中心地、品川。

 

スーツ姿でパソコンをカタカタする男性や、
見積書を出して打ち合わせする男性2人組など。

 

ゆるーいTシャツにバッグ斜めかけ、みたいな男性は皆無。

 

ま、休日だとまた違った客層になるのかも。

 

ちなみに 窓からスタバのお店にいる人々も見える。
あちらは なんだか とても混んでいる。

 

スタバ店舗は コンコースが暑いと暑い。

 

こちらの方がクーラ効いて快適かも?

 

やや高めの値段設定? ブルーボトルコーヒー

 

ささっと飲んだり、仕事時間の調整に使うなら、
ブルーボトルコーヒーの500円以上する飲み物は高いかもしれないな。

 

外回り営業のサラリーマンだと
一日何度も外でコーヒーを飲むだろう。

 

お茶代も馬鹿にならない。

 

スタバや エクセルシオールカフェ、カフェドクリエ、ディーンアンドデルーカなど
いくらでも セルフのコーヒーショップは品川駅に沢山ある。

 

その中でわざわざ ここブルーボトルコーヒーを選ぶのは

 

味で選んでいるのか

雰囲気で選んでいるのか

やや他より空いているからなのか

 

・・・全部か(笑)

 

新幹線の発着待ちなのか、
スーツケース所持の方も多かった。

 

都内の他の店舗と客層もまるっきり異なる
ブルーボトルコーヒー品川アトレ店。

 

でも コーヒーのお味は同じで美味しい。

 

ブルーボトルコーヒー 品川アトレ店 どんな時に訪問がおすすめ?

 

正直、わざわざ ここを訪問するために
品川にくるほどの特別感はない。

 

ブルーボトルコーヒーならば、
清澄白河や、中目黒店、六本木店の方が
路面店なので 雰囲気はある。

 

よって 新幹線に乗るとか
品川に用事があるとか、そんな時に 休憩利用が便利。

 

というのも、品川駅ってものすごく巨大で、
乗降者数も半端なく多く、みんな 急いでキリキリしている。

 

ビジネスモード、戦闘モードの街だ。

 

そんなところで、ホッと休める
美味しいコーヒーを飲める

 

そして 混んでいない(重要)

 

狭苦しくない、駅から濡れずに 外に出ずに入れる

 

カフェって貴重な存在。

 

品川で迷ったらぜひここで休憩を。

 

ブルーボトルコーヒー品川の情報は?

 

アトレの3Fにあるので迷わず行けると思う。

平日は8時から夜は遅くまで22:00まで。

 

眠らない品川駅のオアシスだ。

 

休日は10:00OPENになるのがビジネス街らしい。

 

最新情報は 公式ホームページをご確認を。

 

ブルーボトルコーヒー まとめ記事もあります!

各店舗比較したい方はこちらをどうぞ!!

↓↓

【ブルーボトルコーヒーまとめ】都内のブルーボトルコーヒーを全店舗巡り! どこが一番おすすめ?
ブルーボトルコーヒー 都内全8店舗を自分の足で全てまわりました!その感想と、それぞれの店舗の特徴・お勧めの店舗はどこか?を独断でレビューしていきます!
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました