杜のテラス 明治神宮の入り口にある 緑に囲まれたカフェ 

明治神宮は言わずと知れたパワースポット。
参拝の後は入り口のカフェでホット一息。
緑に囲まれた素朴でウッディなカフェは都心にいるとは思えない空間です。

 杜のテラス アクセスは?

東京都渋谷区代々木神園町1−1

明治神宮前の敷地内にある。ちょうど入り口手前にたたずむ平屋建てのカフェだ。

 杜のテラス 外観は?

 

ガラス張りの平屋建て。国産の木材を使っているそうだ。公式サイトに説明があった。

↓↓

明治神宮の杜との一体感を感じられるよう、木部には国産材と明治神宮御造営時の献木の枯損木も利用しました。明治神宮の杜のコンセプト「再生・循環」を感じる店内で、参拝後のひと時をお過ごし下さい。

杜のテラス カフェ 内観は?

こちら、内観はかなり木材の質感を生かしたナチュラルな内装。全面ガラス張りなので、解放感抜群!!

床も天井も家具も木材だ。

カフェの裏手はうっそうとした林 緑!

ちょっと感動したのは店内に入って裏手の風景を観見た時だ。こんな風にうっそうとした林になっている。明治神宮の緑がそのまま目に飛び込んでくる。

 

これって、もうどこか軽井沢当たりのカフェにいるみたい・・・・

 

そんな錯覚を起こしそうになるくらい緑に包まれているカフェである。

目の前に神宮の鳥居。ここは本当に緑豊かな神宮なのだと改めて認識する。しばらく座っていると原宿や渋谷のごちゃついた喧騒の垢から自分の身体と心が解放されていくように感じる。

 

明治神宮がパワースポットと言われるように、このカフェもまたその気に包まれているようだ。

杜のテラス メニューは?

こちら、メニューは結構色々ある。

コーヒーやラテ、ジュース類などソフトドリンク類は豊富。ビールもある。

ケーキやアイス類もある。

店内に入ると、パンもあった。がっつり系の食事はないが、スイーツ類とちょこっとお腹を満たすものは沢山ある。

杜のテラス、飲み物とケール類、パン類が豊富!
この日はホットコーヒーのみ注文。たっぷり入ったマグカップで香り豊かだった。

カフェ 杜のテラス どんな時に訪問がお勧め?

もちろん明治神宮を参拝した後の休憩にGOOD。参拝前に元気付けてから、という順序が逆でも良いかも。

 

明治神宮は広い、歩くと身体と脚は結構疲れるが心は不思議とすっきりする。モヤモヤがはれて、森林浴のような効果もある。

 

その前後にこちらの木の質感が素敵なカフェで休憩するのはとても良い時間が過ごせそうである。テラス席もある。

 

そしてその他。

 

原宿駅界隈、代々木公園界隈、渋谷から原宿にかけて。本当に落ち着いたいいカフェがない。猿田彦珈琲が原宿駅に出来たのでまだ改善はされているが、もう「原宿でお茶」となるとげんなりするくらいカフェはない。

 

そういった意味で朝の9:00から開いているこちらのカフェは貴重。休日やお正月(?)は参拝客で混むと思うが、平日の午前中早い時間ならそんなに混まない。

 

緑に囲まれて。とても清々しい時間が過ごせること間違いない。

カフェ 杜のテラス 営業時間は?定休日は?

 

営業時間 9:00~閉門時間(L.O. 30分前)

朝早くからやっていてありがたい。そしてCLOSEが明治神宮の閉門と連動しているのも面白い。

 

明治神宮の閉門などの情報は公式ホームページでご確認を。

原宿カフェお勧めは?

 

私が実際に訪問したレビュー。
こちらもどうぞ

原宿 お勧めのカフェは?

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました