【駒沢公園カフェ】コマザワパークカフェ 朝早くから営業! パンケーキが美味しい公園前のカフェ

駒沢公園前 朝7:00から営業!

駒沢公園近辺。

 

カフェやレストランは

 

意外とありそうで・・・・実はそんなにはない。

 

このコマザワパークカフェは、そういった意味で
朝は7:00から営業、夜も23:00までやっているという

 

ローーーングに空いている 貴重なカフェだ。

 

駒沢公園近くでちょっと用事があったので、
どうせならと 1時間早起きしてこちらを訪問。

 

入口、目印の看板。

 

朝早く 訪問。 フレンチトーストを注文!

 

このカフェは朝早くから空いているだけあって、
朝食メニューが 充実!!
どれも美味しそうで 目移りする・・・・(笑)

 

結局フレンチトーストを注文。

 

朝限定メニューという フレンチトーストを注文した。

 

「少々お時間かかります」と言われたが、
パンケーキよりは早いとのことで、こちらに。

 

やってきたフレンチトーストは、見た目も綺麗だし、
お味も ふわっふわっ。

 

ブルーベリーとラズベリーのソースもマッチ。

 

朝から幸せに包まれた一日となった。

 

帰り際、レジでお支払いする時に
フレンチトーストつくりのコツを聞いたら

 

「とにかく卵液にじっくり浸すこと、パンを分厚く切ること」

 

と厨房のスタッフからアドバイスを頂く。
ふむふむ。

 

自宅でもその2点を気を付けて
作ってみよう。

 

ヤマザキダブルソフト並みに 分厚く食パンを切ると
ふわふわになりそうだ・・・・

 

(と思うものの 自宅では作らない。
それが 主婦というものだ(笑))

 

コマザワパークカフェは 公園の緑を楽しめる 窓際席がおすすめ!

当然と言えば当然だが、公園の目の前なので、
窓際に座ると、緑が目に飛び込む。

 

駒沢通りはいつも渋滞しているイメージがある道だが、
その道越しに 駒沢公園の豊かな緑を楽しみながら
お茶を頂けるのは至福の時間だ。

 

2回目の訪問は 夏の土曜日の 夕方6:00。

 

この日はパンケーキを注文。
上に乗っかっているのはカスタードクリーム。
シンプルで美味しかった。

一緒に頼んだのは 解毒ジュース。
パンケーキを頼んだ罪悪感からつい・・・・汗

 

駒沢公園 パークカフェは どんな時に訪問がおすすめ?

 

ずばり、駒沢公園を訪れる時に。

 

朝早くでこちらで腹ごしらえしてから
公園を散策するもよし、

 

その逆でも良し。

 

ペットやお子さんと一緒に公園で過ごす休日には
ピッタリのカフェだと思う。

 

あとは 近所に住んでいる方が
適宜食事に訪れていると思われる。

 

一つ注意点。

 

「夕方18;00以降は
パソコンの使用はお控え下さい」

 

という注意書きがメニューに書いてあった。

 

基本 レストラン営業が軸となるディナータイムには
確かに一人パソコンをカタカタする客はそぐわない。(笑)

 

ブロガー、気を付けよう。

 

朝早くから夜遅くまで。

 

コーヒー1杯でも
パンケーキでも
パスタでも
食事でも

 

訪れる人のニーズに対応して
いろいろな使い方ができるふところ深いカフェ。

 

それが コマザワパークカフェである。

 

内装が個性的

天井がコンクリートむき出しだったり、
素朴な木のテーブルにブルーにペイントされた椅子。
赤いコードの電球のペンダント。

 

内装は オシャレで個性的。

壁際のソファ席にはクッションが。
オーナーがビートルズ好きでいらっしゃるのかな・・・

いろんなテイストの家具を混ぜて置いているインテリアが
かえって 落ち着き感を生んでいる。

 

高級感は正直ないものの、
公園前のカフェというカジュアルさには
ぴったり合っている内装だと思う。

 

木の椅子、もう少し座り心地のいい椅子だと、なおいいかな・・・

 

コマザワパークカフェの情報は?

 

最寄り駅は駒沢大学駅だが
歩くとかなりある。1km以上はある。

 

駒沢通りを走る路線バスのいずれかに乗るがいいと思う。

学芸大学付属中学校前のバス停が便利。

 

車で行ってもいいが、駐車場がないので
停めるところが問題。

 

とにかく昼時が一番混む。
休日は朝も混む。

 

平日の朝早くか
逆に夜が空いていておすすめ。

 

でも夜だと公園の緑が見えないしね・・・(笑)

 

フェイスブックが公式サイト代わりのようだ。
スタッフの方の書きこみ投稿が見ていると楽しい。

 

ご訪問前には念のため

 

ホームページでご確認を。

 

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました