【六本木カフェ】ル・ショコラ・アラン・デュカス 六本木 チョコレートショップ併設のカフェ 

 

アランデュカスの チョコレートショップ併設のカフェ

 

このカフェは、六本木ヒルズのけやき通り沿いにある、アランデュカスのチョコレートブティックの2階にあるカフェだ。

 

チョコレート好きな人にはたまらなく魅力的な空間だろう。

1階はこんな感じ。
まるで宝石のように、キラキラとお高いチョコレートが並ぶ。

 

チョコレートの高級ブティック

 

という感じである。

カフェは2階にある

このショップの2階に上がると、
カフェがあり、そこにも チョコレートの焼き菓子などがディスプレイ。

 

見ているだけで、もうチョコレートでお腹いっぱいとい感じである。(笑)

チョコレートドリンクがお勧め

 

ここではチョコレート+シャンパンなど、
かなーーり リッチな組み合わせで優雅な気分に浸ることも可能だが、

 

王道は やはりチョコレートドリンクを頼むがお勧め。

 

ストローでちゅーーーぅぅぅーーーーっと吸うと

 

「今日が人生で一番幸せかも」

 

という錯覚に陥る 魅惑の美味しさなのである。(笑)

 

ドリンクだけではサミチイので、お菓子も頼んでみた。

 

↓↓ 温泉饅頭かと思いきや、、、?? 失礼な ( `ー´)ノプンプン

立派なチョコレートでコーティングされた
スノッブなチョコレートケーキである。

 

オレンジピールが入っていて、大人のお味。
かなり甘い。

 

この時点で、

 

「これを頼むならブラックコーヒーの方が良かったかも・・・」

 

とやや後悔したが、チョコレート好きの人はチョコレートケーキ+チョコレートドリンクの組み合わせでも問題ないのだろうな。

 

 

アランデュカスのチョコレートカフェはどんな空間?

カフェの室内を撮影しわすれたので
ヒルズの公式サイトからお写真はお借りした。

また再訪したときに自分で写真は撮ってこよう。

六本木ヒルズの公式サイトのアランヂュカスページ

 

六本木ヒルズのけやき坂通りに面する建物の2階に位置するので
窓からさんさんと光が差し込み、緑が見えて、気持のいい空間だ。

 

カウンターがあり、そこでドリンク類やデザートを用意したり
作ったりするスタッフの方の姿も見える。

 

私は初めて訪問した時には、なんでもスタッフの方に素直に聞くことにしているので、

 

「どれがお勧めですか?」

 

とか

 

「これ 甘いですか?」← (愚問(笑) 甘いにきまっとるだろうが!!)

 

そんなやりとりをするが、スタッフの方も丁寧に答えてくださる。

 

シャンパン+チョコレートを試してみたい

 

メニューにシャンパンにチョコレートというセットメニューがあり、
本当はこれを頼んでみたかったのだが、金額にびびり、見送り。

 

でも 夜景になった時に、六本木ヒルズけやき坂通りのイルミネーションを見ながら
窓際の席で

 

シャンパンにチョコレート

 

これって 何だかとてつもなく 素敵な時間を過ごせそうである。

 

その時はさすがに一人ボッチは寂しすぎる。
誰かと一緒に来ようと思う。

 

ま、オットでもいいか。。。(笑)

 

ル・ショコラ・アラン・デュカス 六本木 チョコレートカフェはどんな時に訪問がお勧め?

 

このチョコレートカフェは、一人でも入りやすいと思うが、
やはり友人二人か恋人、パートナーとくるのがお勧めだ。

 

ただし、男性とくるときは

 

「甘いものが好き」

「チョコレート好き」

 

という人を連れ立ってくるのがポイント。

 

チョコや甘いものが苦手という人だと、ここに長時間いると結構苦痛かもしれない。(笑)

 

逆のチョコレート好きの人ならば
アランヂュカスの高級なチョコレートを思う存分楽しめるので満足度は高いと思う。

 

① 1Fのチョコレートショップで買ってからカフェで休むのもよし、

② カフェでチョコレートの味を試してから1Fで何を買うのかを決めるのも良し。

 

個人的には②がお勧めだ。

 

昼間も緑と光が気持ちいいし、
夜は夜でロマンチック。

 

お値段は・・・

 

飲み物もデザート類も1000円~2000円ぐらい。
カフェにしてはかなり単価も高いので、
お財布に余裕がある時に。

 

一人予算2000円~4000円あると充分に楽しめる。

 

え? レストランで豪華な食事が出来そうな金額??

 

でも ここは 高級なチョコレートサロンなので
その辺は ご了承を。

 

ル・ショコラ・アラン・デュカス 六本木 チョコレートカフェの情報は?

六本木ヒルズのけやき坂通りに位置するので、場所はわかりやすい。
すぐに見つけられると思う。

 

11;00~営業。夜も21;00までやっている。

 

夕方 軽く食事したあとに
ここデザート目当てで 立ち寄るのもいいかも。

 

アランヂュカスの正式ホームページもあるが、
コンセプト中心の内容だったので、

 

営業時間などは六本木ヒルズの公式サイトの方が見やすかったのでこちらを↓

 

六本木ヒルズの公式サイトのアランヂュカスページ

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました