【ホテルのラウンジ】パレスホテルの ザ・パレスラウンジは お堀に面したゴージャスな空間!

パレスホテルはどこにあるの?アクセスは?

住所がすごいよ。丸の内1-1-1!!さすが皇居の隣!

 

東京都千代田区丸の内 1-1-1

 

(※↑ゴーグルマップの表示が乱れてます。調査中)

地下鉄なら大手町からが便利! C13b出口から!

大手町の駅地下から直結。コツは出口を間違わない事。

この出口を進むと、急にぐっとシックな空間に切り替わるので、

「あ、ホテルが近いな!」とすぐにわかる。

地下から入ると、地下のアーケードショッピング街に入る。
このショッピング街、結構歩く。長い。でもゴージャスな素敵なお店が並ぶので
楽しく見ながら歩こう。

しばらく歩くと、「ロビー→」の矢印がやっと現れるので、
エスカレーターに乗る。

パレスホテルのラウンジ1Fは ゴージャス!

 

地下のアーケード街からエスカレーターで上がってくると広がるこのゴージャスな空間!

このロビーの左にあるのが 「ザ・パレスラウンジ」である。
その奥にレストラン「グランドキッチン」があるが、今回はお茶だけなのでラウンジを訪問。

窓ガラスからお堀が見える!

前面ガラス張りの窓からは大手町の高層ビルがお堀越しに見える。

皇居が良く見える。
ひろ――ーい感じだ。

このお堀の水辺の席は4月5月になると大人気!本当に気持ちが良いのだ。

パレスホテルのラウンジはインテリアが素敵

このパレスホテルのラウンジが好きなのはなんといってもその空間の気持ちのよさ。

いつも綺麗なお花のアレンジメント。

ラウンジらしいゴージャスで瀟洒な家具類。

窓側は明るくて光さんさんだが、
奥に行くと落ち着いていてやや暗め。こちらの方がしっぽり話ができる感じだ。

天井がかなり高い。何メートルあるのだろうか?

パレスホテルのラウンジ、メニューはなにがあるの?

 

平日の午前10時過ぎに訪問したら、ほぼ空席。
ここは朝食メニューがない。
(※隣のグランドキッチンでは平日なら宿泊客でなくとも朝食が食べられる)

 

ラウンジなので、午前中は お茶をする人しか訪れない。

 

人気のアフタヌーンティーメニューは昼以降なので、
午前中は空いていてねらい目だ。

 

席に座ると渡されるメニュー。立派。

 

アフタヌーンティーで飲めるお茶の種類は豊富だね。

 

スイーツが充実!

 

スイーツセット 2200円 を注文してみた

 

デザートプレートよりも単体のケーキにしてみようと思い、
単体のケーキを頼んだ。サンプルを持ってきてくださる。

 

ケーキ単体のバリエーション。
そんなに種類はないかな。

 

珍しいところで一番右端のムース。ホワイトチョコが入っているとのこと。
ちょっとホワイトチョコ苦手なので、パス。
左から三番目の栗のタルトがボリューム抜群だったのでこれにした。

       

栗のタルト。これ、選んで正解!

一個一個の栗が大きくてすごくおいしいの。

キャラメリゼされてカリッとホクホク。
栗だけでお腹いっぱい。栗の下のアーモンドクリームのタルトは本当に美味しかった。

 

コーヒーはお替り自由!

 

このラウンジは紅茶もコーヒーもお代わり自由!

 

カップがお上品で小さめなので、かなり1杯の量は少な目。
甘いケーキを食べると絶対に2杯目が飲みたくなる。

 

その後、ゆっくりくつろいで、最後もう一杯。
3杯もいただきました。(^O^)/

 

その都度、熱々の美味しいコーヒーを持ってきてくださる。

 

優雅。さすがホテルのラウンジだ。

 

水は出るけど おしぼりは出ない?

ちょっと気になったのは、おしぼり類が紙ですらでなかったこと。
これはホテルのラウンジだと珍しい。フツー、出るんだけど。

 

栗のタルトを食べて何故か手がべたついた。おしぼり欲しかった・・・・

 

そして、ビシッとアイロンのかけられた白いナプキンとかクロス類も一切なし!

 

ホテルって街中のカフェと違うのはそういうところだと思うのだが、

 

パレスホテルは空間がゴージャスな割には
その点ちょっと コスト削減??な感じがして残念だ。

 

せめて おしぼり、プリーズ!!!

 

パレスホテルのラウンジはサービス料が10パーセント!

 

お会計のレシート公開。

 

ホテルのカフェだけはこうして最後のお会計レシートをアップしている。
何故ならサービス料が加算されてびっくりする金額に最終的になってしまうから。

 

ご訪問される方の予算の目安のために。公開。

ケーキとコーヒー3杯飲んで、税込みサービス料込 2614円。なり。
東京の一流ホテルのラウンジで、ケーキセットを注文した時の平均金額よりやや高めかな。

 

2000円切るところもあるし、3000円超えるところもあるから。
でもコーヒーがお代わり自由であることを考えると納得かもしれない。

 

サービス料が10パーセントなのが良心的!!!

 

ひどいところだと、16パーセントとか取られるホテルもある。

 

これだとホントコーヒー1杯のんでアッというまに2000円チン!!というお会計になる。

 

これって正直に言うとヒドイと思う。
食事やお酒ならいざ知らず。と思う私。

 

午前中お茶だけの客はサービス料なしとか、なんか工夫してほしいホテル。(←えらそうW)

 

でもパレスホテルは キビキビとした接客で、
女性も黒いスーツやお着物姿。エレガント。心地よいサービス。これで10パーセント。

 

素晴らしい。

 

どこぞやの フォークをガシャン、と置き、パソコン使用不可、飲み物だけの注文不可の看板を立てるホテルと大違いである。(表参道の某ホテル)

 

パレスホテルのラウンジが素敵なのは 暖炉があるの!

 

このラウンジ、冬に来ると暖炉がメラメラ燃えている。
暖炉の隣の席は大人気で、いつも埋まってしまっているのだ。

 

炎を見ながらお茶とスイーツを頂く。

 

いくらでも居られる感じ。

 

実は年末に一度、オットと訪問した時に
「暖炉の席が空いたら・・」としばしウエイティングしていたら

 

30分経っても全く空かなかった。苦笑

 

結局帰る時に見ても まだ暖炉の席に同じお客様がいらっしゃった。

 

暖炉の席。大人気。

パレスホテルのトイレはどう?

 

恒例の高級ホテルのトイレをチェック!

 

・・・・・・ものすごく普通。特に感動も感想もなし・・・・・

 

パレスホテルのラウンジは 午前中訪問がねらい目!

 

このラウンジも人気のアフタヌーンティーセットがある。
予約必須の人気ぶり。

 

よって 午後はかなり混んできて、
ママたちが訪問して、赤ちゃんの泣き声もにぎやかになる。

 

ファミレス状態・・・汗

 

吹き抜け空間なのでかなり響いている。

 

赤ちゃんは嫌いじゃないけど、ちょっとホテルのラウンジで
寛ぐときは正直勘弁。。。。

 

午前中は静か。特に平日。

 

土日は大混雑。

 

できれば平日の朝イチに訪問をお勧めする。

 

夜は外の景色が見れないので残念な状態に。
光さんさんの午前中がお勧めだ。

 

パレスホテルのラウンジ 営業時間は?

 

朝は10時から。夜はミッドナイトまで。

(時間が書いてなかった。最後のお客様がいなくなるまで・・・ということか?)

 

定休日はなし。

 

年末年始もお盆ももちろんずっと営業。

 

そういった意味でホテルのラウンジカフェっていいなあ。

 

いつ行っても同じようにそこにゴージャスな空間はあり、
キビキビした洗練されたスタッフが働いている。

 

だるそうにしていたり、私語だらけの店員さんなど絶対にいないカフェ。

 

それがホテルのラウンジカフェだ。

 

そしてそこに座る訪れるお客様の身なりも綺麗。

 

みんなオシャレしてきている。

 

それが空間をさらにいいものにする。

 

ホテルのカフェに行くときは、

やっぱりハイヒールで行こう。

デニムは止めてワンピースで行こう。

ピアスかネックレスをきちんとつけて。

 

リュックサックは止めて、革のハンドバッグを持って。

 

エレガントに。

 

ホテルのカフェは社交場なのだから。

 

お出かけ前は念のため

 

公式サイトでご確認を。

ホテルのラウンジお勧め まとめました!

↓↓まとめ記事 都内一流ホテルのラウンジ ランキング↓↓

ホテルのラウンジ おすすめは? 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました