VALLEY PARK STAND 宮下公園から続く ホテル内のカフェ

VALLY PARK STANDは渋谷の宮下公園跡地に出来た「ホテルシークエンス 宮下PARK」の中のカフェ。外光がさんさんと入る明るく広々とした空間。電源席も多く、カフェでPC使いたい方に特にお勧めのカフェです。

宮下公園の跡地に出来たホテル シークエンス 宮下PARK

渋谷の旧宮下公園が再開発され、商業施設、飲食店の他に「sequence MIYASHITA PARK」というホテルが出来た。

肝心の宮下公園は、ちゃんとリニューアルされて、施設の屋上部分に、クリーンで誰しもがくつろぎやすい公園に生まれ変わった。

その公園続きで、ホテルの4Fに位置する部分に開放的なカフェレストランが出来た。それがVALLY PARK STANDだ。

アクセスは?

渋谷駅B1出口から出るのがお勧め。迷わない。
出て徒歩3分ぐらいで到着できる。

B1出口出るとどどーんと生まれ変わった宮下公園が。

交差点を渡り、ヴィトンやPRADAを左目に見ながら、原宿方向に歩くと、DADAIというレストランがある。その隣のシースルーエレベーターに乗ろう。RFの宮下PARK(公園)に一気に行ける。

外観は?

エレベーターでRFに上がると、いきなり公園。見晴らし抜群!目の前にそびえたつ高層ビルがホテルだ。

そのまま進むとカフェの入り口になる。宮下公園からのアプローチ外観。

VALLY PARK STAND 内装は?

 

中はモダンな内装で明るい。シンプルだけど、すごく開放感のあるすがすがしい内装だ。

明治通り沿いの窓からは光がさんさん。

渋谷の街に自分が浮いているようなそんな解放感を味わえる。

明治通りを原宿方面を見て。

この窓際席、気持ちいいけど、ちょっと夏は暑いかも。ロールスクリーンおろしている人も多かった。

テーブル席あり、ハイスツール席あり、窓際のローソファ席あり。全体的に広々とした配置だ。

奥に進むとホテルのレセプションコーナーがある。エレベーターでホテルの客室と繋がっているようだ。

4Fフロアの至るところにさりげなくアートが飾られ、小さなミュージアムのよう。ホテルの客室内にもアートが飾られているそうだ。

VALLE PARK STAND メニューは?

 

飲み物は エスプレッソ系のコーヒー。その他色々ある。ホットコーヒー飲みたい場合はアメリカンになる。

こちらのウリはピタサンド。「MIYAPITA」というネーミングが付けられている。

ビールやカクテルも豊富。

オリジナルのGOODSの販売もある。お土産に良さそう。

ベーグルなどのパン類もあるので、朝早くおなかが空いてる人はコーヒーと一緒に。

 

ベーグルは温めてくれる。もっちもっち!!美味しかった。アメリカーノも熱々。
マグカップにたっぷり。光はさんさん。気持ちいい空間で朝のベーグル&アメリカン。幸せな時が流れた。

営業時間は?

平日朝早くからやっているのは嬉しい!ホテル直結なので、ホテルの宿泊客も利用している姿が見られた。

8:00~22:00
(日曜日は21:30)
無休

 

お出かけ前は念のため公式サイトをご確認を。

特にランチの時間とか決まっておらず、オールデイ飲み物だけの利用も可能なので、使い勝手いいカフェだ。5FにはDongxiという本格的なレストランもある。

VALLEY PARK STAND 居心地は?

こちらのカフェの最大の特徴はその「居心地の良さ」。屋上に整えられて新しく生まれ変わった宮下公園から続く立地で公園側からの光もふんだんに入り、また明治通りに面した窓からも光が入る。

 

とにかく外の光さんさんで明るい。

 

そして適度に間隔を取ったテーブルと席が、居心地がとても良い空間だ。広々。

各席に電源がある! 渋谷で貴重!

このカフェ、珍しいことに、各席ちゃんとコンセント、電源が設けられている。窓際のソファ席ですら足元にある。

大きいテーブル席もあるし、ハイスツールのテーブルも下にコンセントがちゃんとあった。

この各席コンセントがあるせいか、朝早くからPC片手に打ち合わせしたり、一人カタカタしている人が多かった。

 

昨今、スタバなどがどんどん電源をなくした店舗を作っている状況、渋谷も電源が使えるカフェってなかなかない。あっても窓際の数席だけで、すぐ埋まってしまう。そもそも「PC禁止」をうたうカフェも多い。

 

よって、この各席電源ありの居心地のいいカフェは本当に貴重な存在だと思う。

渋谷はカフェ難民が多い

渋谷って本当に数年前までは「お茶するところない・・(*´Д`)」という街だった。

 

「いやいや、いくらでもあるでしょ??」って思うかもしれないが、ファストフードか、チェーン店か、甘々のケーキ屋スイーツ屋か、「喫茶店」って感じの古臭い店か、いつでも anytime混んでるスタバしかなかった。

 

もしくは、気軽に入れない、一人で入れない、女友達やカップル同士でないと入れないような・・・・そんなカフェしかなかった。

 

居酒屋はいくらでもあるというのに。

 

再開発でヒカリエが出来た時、立派なショッピングセンターなのに、いわゆる「カフェ」がほとんどないことに失望した記憶がある。1Fのやたら椅子が座りにくいカフェ(閉店した)ぐらいしか。地下の食品フロアで青汁をすするしかなかった記憶。

 

その後地下のコスメ売り場横にスタバが出来たけど、相変わらず狭いし、PC席は立ち席しかないし。

 

デパート内のカフェなんてマダム達の団体がの怖く入れない。
ロクシタンのカフェだって、インスタ女子軍団が怖くて入れない。
(コメダ珈琲は騒がしくてちょい苦手。。。)

 

ここにきて、スクランブルスクエアが出来た。それでもまだカフェは少ない。上の階にシェアラウンジというコワーキングスペースが出来たけれど、時間制で課金が厳しいし、あとは甘味処みたいなカフェとかやたら高いこれまたマダムが集うカフェのみ。

 

東急プラザの跡地にフクラスが出来たけど、上階のペッパー君のカフェぐらいか。あとは甘味処のカフェとか、タリーズなどのチェーン店。

 

昔からあるMARK CITYの食品ストリートにもいわゆる「カフェ」はない。パン屋併設だったり、チェーン店だったり。レストランだよ!って感じのカフェとか。行きかう人の多さに反してカフェが少ない。だからMARK CITYのエクセルシオールカフェとスタバはいつでも異常に混んでしまっている。

 

明治通り沿いに渋谷CASTが出来ても、レストラ中心の飲食店しかなく、いわゆる「カフェ」はなかった。がっかり。

 

そうそう、渋谷川沿いに渋谷ストリームと言う飲食店ぎっしりの商業施設も出来た。レストランと飲み屋は多いが、カフェはディーンアンドデルーカとスタバぐらい。チェーン店のみ。

 

青山や表参道や代官山や蔵前や清澄白河や中目黒のような「カフェ」がどうして渋谷には少ないのだろう?ま、新宿や銀座にもないのと同じような理由か。

 

そこで、ついにこの宮下パークが出来た。カフェキツネが入ったし(PC禁止!)、コーヒーだけでもよさげ、というスタンド的なカフェがいくつかできた。宮下公園に続くこの朝早くから営業している入りやすいカフェ、VALLY PARKSTANDは本当に「やっとできた・・」感があるのだ。

渋谷のカフェ難民を救う!

そんな流れが来ているのである。きっと。

 

トランクホテルの1Fのラウンジぐらいしか思いつかなかったこの宮下公園から明治通り界隈のカフェ。すこし原宿寄りになるといくつかカフェはあるが、渋谷駅から近いという範疇だともっと昼間人口の割には増えてほしいところである。大人が入れるカフェが。

渋谷に増えてほしいカフェの条件(個人的希望)

勇気を出して(?)渋谷に欲しいカフェの条件を書いてみる。

・朝8:00ぐらいからやってほしい。カフェなのに11:00からとか困る。(←私が)
・飲み物だけでもOKな雰囲気であってほしい。昼時であっても。夜であっても。
ワンドリンク&food注文が必須とか・・辛い。
・できれば電源席作ってほしい。PC禁止とかひどいこと言わないでほしい(小声)
・狭いところに席がひしめき合っているカフェは辛い。広々とオシャレな内装でお願いします。(さらに小声)

わがまま言いすぎましたが、消費者の声と言う事で。

 

渋谷に素敵なカフェが出来ました。
これからもちょくちょく利用したいと思います。

 

渋谷の数少ない私が気に入っているカフェレビューはこちらもどうぞ

渋谷 Roasted coffee
渋谷 トランクホテルのラウンジカフェ
渋谷 ストリーマーコーヒー

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました