【清澄白河カフェ】ALLPRESS ESPRESSO(オールプレスエスプレッソ)は焙煎所併設のカフェ

清澄白河 ALL PRESS ESPRESSOは 焙煎機のあるカフェ

 

ブルーボトルコーヒーの清澄白河店から徒歩10分ほどの場所にあるカフェ。
清澄白河らしい感じのオシャレなカフェだ。

こちら、古い木造の倉庫をオシャレにリノベーションして
OPENされた。

内装は?雰囲気は?

 

こちら、いかにもリノベーションされた、という感じの
オシャレな空間。

 

メニューは?どんなものがあるの?

飲み物一通りとスイーツ。サンドイッチ。

飲み物は良心的な金額かな。

ガラスケースに入ったスコーンが美味しそうだったので注文。

席に座っていると、運んでくださる。
ぽってりとした茶色のカップ。

 

スコーンにナイフが添えられていたのが謎。
フォークの方が良かったんだけど。

だって、切るとボロボロになってしまうから、
このまま手で食べるしかない。。。

 

でもチーズクリームとブルーベリーがベストマッチ!
サクサクしたスコーンでとっても美味しかった。

 

テーブル席がちゃんと個別にある

こちらのカフェは木のテーブルとイス、ベンチ。
落ち着いて座れる席だ。

 

やっぱカフェはこうでなきゃ!
(このカフェの前に ブルーボトルコーヒー清澄白河店を訪問したので
大テーブルに懲りている・・・涙)

日差しがカフェに入り込み、
ホッとできるいい時間だった。

オールプレスエスプレッソ カフェ 外観は こんな感じ

こちら 駅からテクテク歩いてくると、
目に入るオシャレな外観。

都心のカフェと違って、
こういうのんびりした清澄白河の街のカフェは

 

外観も大事だなあと思う。

 

訪問する時にワクワクするじゃない??

 

ALL PRESS ESPRESSO 営業時間は?

 

月曜から金曜まで 8:00 – 17:00

土日祝日     9:00 – 18:00

 

朝や早くから営業しているが、
夜もCLOSEが早め。

 

私は平日の午後訪問したが、
ご近所のママやマダム達がランチを終えるタイミングだったようで
すぐに席は空いた。空いていた。

 

が、一人で地図を片手にやってくる人も多く、
人気のほどがうかがえた。

週末は 清澄白河カフェ巡りの人々で混みそうだ。

 

すくなくとも近所のブルーボトルコーヒーよりも
はるかに空いていて、座りやすい。

 

ALL PRESS ESPRESSOのカフェの アクセスは?行き方は

清澄白河駅から 徒歩10分ぐらい。
ひたすら地図アプリを見ながら歩くしかない。

 

特に目印になるビルとかがないので。

 

ALL PRESS ESPRESSOの地図はこちら↓↓

 

東京都江東区平野3-7-2

 

お出かけ前は念のため
公式ホームページでご確認を。

 

清澄白河にはまだまだ
チェックしたいカフェが沢山。

 

順次少しずつ まわってみようと思います!

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました