【清澄白河カフェ】iki Espressoは コーヒーも焼き菓子も美味しいオシャレカフェ「

iki Espresso の行き方は?アクセスは?

清澄白河駅から歩いて5分ぐらい。
目印もないので、とにかく地図アプリに沿って歩くのみ。
近づいてくれば、すぐに見つけられる。

 

東京都江東区常盤2丁目2-12

 

iki Espressoはどんな内装?雰囲気は?

 

清澄白川駅からテクテク歩くと、何もない住宅街&町工場のビルの中に
突如現れるオシャレカフェ。

 

お店の入り口脇にも椅子とテーブル。

お店の外の席もすごく凝っていて洒落ているな。

iKiの店内はどんな雰囲気?内装は?

こちら、店内は長細く、テーブルと椅子がずらっと。
お客様が多くて、写真が撮れなかった。

店内はコンクリートの躯体がむき出しの内装。

奥のキッチンの壁のディスプレイもセンス良し。

 

ikiのメニューは何があるの?

メニュー表。

ロングブラックはエスプレッソとお湯が別々に供される。
ドリップコーヒーもあるし、かなり種類は豊富。

 

ドリップコーヒーは、1杯1杯ハンドドリップだった。丁寧。

焼き菓子やスイーツも豊富!

 

受付カウンター横のガラスケースは魅惑の焼き菓子でいっぱい。

 

ティラミスやチーズケーキ、ブルーべりタルトなど
要冷蔵のスイーツ類は 写真付きのメニュー表に載っていた。

ティラミスとチョコレートブラウニーを注文

 

このティラミス、美味しかった!!
実はティラミスってスポンジにエスプレッソをしみこませて作るデザートだ。
だから、エスプレッソが美味しいとティラミスは美味しくなる。納得。

 

ikiのコーヒーはお味は?

ハンドドリップのコーヒーは耐熱ガラスのコップに入れてくださる。
これ、熱々。香り高く味わいも深い。素直に美味しい!!!

チョコレートブラウニーも美味しかった。

 

ここ、ikiは何飲んでも食べても美味しかった。

「真剣にコーヒー淹れてます」

という熱意が感じられるカフェだ。

 

ikiは フードメニューも充実!

この日はスイーツとコーヒーだけ頂いたが、
まわりは美味しそうなサンドイッチやトーストを召し上がっている人んも多数。
フードメニューも沢山用意があるようだ。

 

↓↓ホームページに綺麗にフードのメニューが掲載があるので
食事したい人は事前にこちらでチェック!

 

フードメニューはこちら

 

ikiは混んでる?

 

休日に訪問したら、案の定、満員。混雑。待ち行列。
この失礼ながら、他にナニもデパートとか映画館とかない街、清澄白河に、
これだけ大量の人がめがけてやってくるって、すごいと思う。

 

かくいう私もそのうちの一人だけれど。(笑)

 

みんな、銀座だの表参道だの、吉祥寺だの、そんな繁華街のカフェに飽きているのかも。

 

清澄白河までわざわざ行って、話題のカフェに行って美味しいコーヒーを飲む。

 

「経験すること」に楽しさを見出す。

 

それがこの清澄白川カフェ巡りの一番楽しいところなのだと思う。

 

ゴミゴミした街より、この素っ気ないくらい 静かな町。
ポツンポツンとある オシャレなカフェたち。

 

それらを見つけてはいるのは、宝探しのように楽しい。
(SNSのせいで宝探しは簡単だけど)

 

ikiのその他内装は?

 

トイレのしつらいも清潔でセンスよく。お洒落だったよ。

 

清澄白河 iki Espressoは 営業時間は?定休日は?

 

OPEN 8:00 AM – 7:00 PM

年中無休。

 

お出かけ前は念のため公式ホームページをご確認を。

 

駐車場はないので、電車で行くのがお勧め。
ウロウロ歩くのも楽しいですよ。

 

ホームページはかなり見ごたえがあり、
こちらも隅々までセンスの良さが行き届いている。

 

お店のスタッフの方も、混雑する店内で
一生懸命サービス。

 

コーヒーは美味しい。
フードもスイーツも美味しい。

 

お店もオシャレ。

 

訪問の価値あり。

 

できれば平日の空いているときにいくといいですね。

 

店内はセンスのいいカップルも多かった。
デートにもお勧めですよ!!!

 

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました