渋谷でカフェ難民、電源難民になったら行く! ペッパーパーラーはお勧め!

渋谷駅周辺は、本当にお茶するのに困りますよね!

落ち着いた雰囲気で、
ゆったり座れて、
美味しい飲み物・食べ物があり、
値段もホテルのように高くない。
くつろげる。

さらに電源席もある!!

そんな私のお気に入りの渋谷のカフェをご紹介します。

ペッパーパーラー 渋谷フクラスのカフェ

渋谷 東急プラザ(フクラス)の5階にある。


渋谷駅周辺は再開発の工事が目白押し。立て直したばかりの東急プラザ(現在はフクラスという名前)の5階にペッパーパーラーはある。

ペッパーパーラーはどんな雰囲気? 内装は?席は?

このカフェの雰囲気が気に入っている点。

①照明がやや暗めで落ち着いている。
②広い。席がゆったり
③ソファ席が多くくつろげる
④そんなには混んでいない
⑤電源席がある
こんな感じでやや暗め照明が落ち着いている雰囲気だ。

カウンター側。

ペッパーパーラー メニューは?

こちらのカフェはちょっとメニューが変わっている。

 

主力商品は「ワッフル」だ。OPEN当時は丸々一枚だったのだが、量が多いという意見があったのか、おやつの甘い系はハーフサイズが出来た。嬉しい。「グルメワッフル」とう名前で甘くないワッフルもある。

 

でた!ハーフワッフルセット!これ、飲み物込みで1100円は渋谷にしては安い。

サイドメニューとしておつまみ系?の小さいメニューがあるのだがこれが、私のお勧め。どれも美味しいし、ワインのおともにピッタリ。

その他コーヒーやカフェラテが520円~670円ぐらいのお値段。セルフのチェーン店よりは高いが、この雰囲気で落ち着いて座れることを考えたら良心的な金額だと思う。(お相手はロボットだけど・・)

実はここ、グラスワインがお勧め。900円でかなり上質な赤ワインがいただける。

私が何度かオーダーしたことある、キャロットとオレンジのサラダと赤ワイン(グラス)。この赤ワインはカヴェルネソーヴィニヨン。900円で良心的な金額。本当に美味しい!

Pepperパーラー 席がゆったり落ち着ける

このカフェが気に入っているのがこのVIP感あふれるソファ席。

 

半円の形で背もたれもあり、「おこもり感」ばっちりだ。周りの話し声や様子が気にならないので、すごくくつろげるし、秘密の商談、秘密の男女間での会話(何じゃそりや)にぴったりである。

照明もスタンドが置いてあったり、優しい光。

客席からペッパー君を見たところ。

何かペッパー君が並んでいてほっこりする。可愛い。

Pepper パーラーは 大テーブル席に電源アリ

こちらのカフェ、ソファ席が多く、電源ないのかな?と思いきや、入ってすぐの大テーブルにひっそりと電源が設けられている。こちらでPCカタカタしてもOK。

大テーブルなので相席になりやすいが、そんなに混雑しないカフェなので、今までのところ、いつも独り占め。

Pepper パーラー 最初に注文、会計。キャッシュレス!

このパーラーが特徴的なのはオーダーが以下の2点だ。

・完全キャッシュレス
・ペッパー君相手にタブレットで注文

最初の注文とお会計に特徴が。キャッシュレスでお相手してくれるのはペッパー君なのである!

画面で注文したいものをタップし、カードを差し込むとレシートも出てくる。

初めてだとちょっと戸惑うが、二回目からだとサクサク。これ便利。

画面にタップ、キャッシュレスオーダーは便利!

・店内飲食で!
・温かいカフェラテで!
・紙のカップで!
・ソイで!!
・大きさはスモールで!
・支払いは◎◎PAYで!

っていう事を毎回人間相手に言っても伝わらないチェーン店のカフェとかよくあるじゃないですか。(どことは言わんが)だったらもうこういうセルフのタップ式の方がいいのかと思ったりする。

ドリンクはレシートを持って行って カウンターで

ドリンクだけはレシート持参でカウンターに行き、飲み物を受け取る仕組み。food類は席で待つ。

このfood類の運び方が面白い。food類の認知する発信機をテーブルに置いておくと、機械(?)が運んできてくれるのである。近未来的である。

↓認知する発信機

この機械がカフェを縦横無尽に走り、food類を運んでいる。

ソファ席には専属のペッパー君!

このベンチソファ席には一つ一つに専属のペッパー君が付いてくれる。ちょっと怖いけど、そのうち慣れる(笑)お喋りしてくれるので子ども連れの時はきっと喜ぶであろう。

逆におばさん一人座っているの所でペッパー君と話をしている姿は、冷静に考えると不気味と言うかさみしいというか・・・・イタイ感じがする。

そんなに見つめないで・・・・(イタイ)

ペッパーパーラー 営業時間は?

10:00~21:00。

基本は東急プラザの営業時間に準ずる。定休日もないが、東急プラザのがお休み時はお休みなので要注意。

ペッパーパーラー どんな時に利用がお勧め?

渋谷って本当にお茶するところに困る。

 

スタバはどこも満員だし、
長居できない雰囲気漂っているし、
その他チェーン店系はざわざわ騒がしかったりする。
ちょっとオシャレなカフェもインスタ女子でいっぱいだ。

 

意外と居心地のいいカフェと言われれば・・・・・あまり思いつかなかったりする。さらに電源のあるカフェとなるとかなり思いつかない。

 

そんな中、食べ物も飲み物も美味しいし、
何より静かですごく落ち着きゆっくりできる雰囲気が気にいり
困ったら直行しているカフェがペッパーパーラー。

 

東急プラザ自体が若者(?)があまり出入りしていない。中年以上、要するにやや高齢者向けターゲットというのが東急プラザの新しいコンセプト。(補聴器などのお店が入っているあたりからも伺える)ところがご高齢のご夫妻などはこのパーラーはちと入りにくいのかもしれない。

 

こちらのペッパー君カフェはまず

キャッシュレス(現金不可)
タッチパネルで注文
ロボットがお相手する

というところがハードルが高いのかもしれない。

 

ぱっと見てすぐに入りやすいかというとそうでもない。(一度慣れるとどうってことないし、かえってペッパー君が相手してくれるのが気楽)

 

そのせいか、OPENして日がたってもメチャクチャ混んでいることは平日の午後でもまずなし。(土日はもう少し混むのかも?)

 

私が席に座っていると、

「へーっ!こんなところあったんだーつ!知らなかった!いいね!落ち着くね!ここ」

ってな会話が良く聞こえている。

 

ごみごみ騒がしくて午後から夕方にかけて渋谷のカフェは苦手、と思っていた私だが、ここを見つけてからはお気に入りに。

 

仕事したい時は大テーブルでカタカタアイスコーヒー片手に頑張ればいいし、友人と一緒の時は迷わずソファ席に。赤ワインなんか注文した日には素敵なカクテルアワーが過ごせる。

 

お勧め。

 

一度入ると気に入ってリピータがーの人が多い感じ。

 

いずれにしろ、ペッパー君がお愛想してくれるので、一人でも寂しくないというのも良い。(ほっといてと思う時もたまにあるが)

 

渋谷に星の数ほどあるカフェ。

 

でも疲れた時に「あそこに行きたい」と思うカフェが一体何か所あるというのか。

 

片手で足りるほどしか思い浮かばない。それは街の大きさ、人の多さに対してあまりにも少ない。さらに電源あるとなるとほぼない。

私の渋谷お勧めのカフェはこちらの記事をどうぞ

渋谷のお勧めカフェ 記事一覧

時間ごとにペッパー君が躍るのもご愛敬。ワッフルを食べなくてもアイスカフェラテだけでもいいし。おなかがすけばおつまみ的なサイドデイッシュも豊富。ビールもある。

 

お出かけ前は公式サイトでご確認を!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました