WHITE GLASS COFFEE 渋谷で貴重! 緑あふれるテラス席があるカフェ 

渋谷のセルリアンタワー東急ホテルの裏手にあるWHITE GLASS COFFEE。

緑あふれる気持ちいいテラス席のあるこちらのカフェは渋谷で貴重。

カジュアルで気取らず、でもしっかり美味しいコーヒーとスイーツ、軽食もいただけます。

 

渋谷 WHITE GLASS COFFEE アクセスは?

 

渋谷駅東口を出て246方面、セルリアンタワー東急ホテルに向かい裏手の道に入る。この階段を上った2Fがカフェだ。

WHITE GLASS COFFEE テラス席が素敵!

階段を上がると、すぐにこの素敵なナチュラルな外の席が目に入る。

反対方向から見た感じ。緑が鬱蒼とした感じ。

WHITE GLASS COFFEE メニューは?

カウンターで注文する形式。メニューはコーヒーを中心に色々な飲み物がある。コーヒーカクテルとか珍しい!

もちろん、エスプレッソやカフェラテなどもある。写真付きで分かりやすい!!

見逃せない手作りのスイーツ類!

ティラミスと迷ったけど、プリンにした。

やや固め。甘さ控えめ。アルミの器が可愛い。

テラスで風に吹かれながらホットコーヒーと一緒にいただきました。気持ちいい時間。

WHITE GLASS COFFEE 内装

テラス席のことばかり書いちゃったけど、店内もすっきりシンプルでオシャレ。物販コーナーもあったし。

豆の焙煎工場も併設。だからコーヒーは香り高く美味しい。

 

WHITE GLASS COFFEEのコンセプト

実はこちらのカフェは、green bean to bar chocorateがプロデュースしているカフェ。豆の焙煎から手掛け、コーヒーを一杯一杯丁寧にドリップし、提供している。

デザートもすべてここで手作りしているという徹底ぶり。すべての工程を店内で完結させているという。

私達スタッフが毎日食べても美味しくて、安心なお店をオープンさせたかったのです。
※公式サイトより引用

これがこのカフェのコンセプトだろう。

 

そのせいだろうか、お店の中はいい「気」が流れ、ホッとしてお茶を飲んだり、美味しいスイーツを頂いたりできる安心感に満ち満ちている。

 

大量生産品でないもの。気持ちのこもったものを自信をもって提供しているというお店の誇りのようなものがある。

 

沢山のカフェを日々まわっていると、同じような内装、メニューのお店でも、ひとたび訪問すると明らかにそこに流れる「空気」は違う。それは誰にでもわかる。

 

よい「気」が流れるお店は愛されるし、残るし、また訪れたいと思うお店だ。逆にどんなに話題になっていて行列が出来ていても、お洒落な店構えだとしても「もう来ないな・・」と思うお店もある。

 

カフェを作るコンセプトや経営の理念のようなものが隅々まで行き届いていること。それがカフェの大事なポイントなのかもしれない。

 

改めてそう感じたカフェだった。

WHITE GLASS COFFEE 営業時間は?

平日:8:00~21:00。
土日祝日:11:00~20:00。

 

お出かけ前は公式サイトにてご確認を。

 

良い一日でした。本当に。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました